1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

丸くて可愛い白い町ロコロトンド観光【南イタリア】

とんがり屋根トゥルリで有名な世界遺産アルベロベッロの隣町、白ワインで有名なロコロトンドの美しい教会やレストランを紹介します。観光スポットはすべて地図と対応させました。

更新日: 2019年05月12日

22 お気に入り 5173 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pcpgt862さん

ロコロトンドとは、どんな街?

グーグルマップで上空から見れば、王冠かデコレーションケーキのように文字通りに本当に円形です。

※ ロコ=場所(ローカル,ロケーション)、ロトンド=円(ロータリー,ローテーション)で、「円い所」という意味です。

町の名を冠した淡麗辛口な「ロコロトンド」は、さわやかな柑橘系に香り、プーリアの魚介類にぴったりです。

イタリアのスパークリング・ワイン=スプマンテでも有名です。

近くのオストゥーニやチステルニーノに負けない白さです。

グリーンの窓扉も鮮やかです。

どこもかしこも本当に白いです。

車はもちろん、自転車も通らず、猫だけがのんびりしています。

迷路のような路地をさまようのは、不思議な出会いもあって、この上なく楽しいです♪

足を踏み入れた瞬間。私たち「ひゃーーーー!かわーいーいー!!」街と家々を彩るお花たち。

見逃せない教会は?

街のシンボル。

司教座はないので、マードレ教会がドゥオモの代り。天井の小窓や鮮やかな青が素敵です。

ドラゴンを退治する聖人ゲオルギウスをまつります。

右隣に白い小さな受胎告知教会(Annunziata)が付いています。

左隣には絵描きさんの素敵なお店があります。

1 2 3