1. まとめトップ

死亡例も…「首ポキ」はめちゃくちゃ危険だった

ついつい癖になる「首ポキ」。今すぐやめた方が良さそうです。

更新日: 2019年05月04日

3 お気に入り 11905 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■つい癖になる「首ポキ」

手の指や手首、首、肩、膝など鳴らす箇所に違いはあれど、「気持ちいい」、「スッキリした気分になる」という人も多いはず。

■そんな首ポキが原因で左半身が麻痺した男性がいる

「首の痛みを覚えて伸ばそうとしたら、ポキッという音。次の瞬間、左半身がまひし始めた」米国の男性がそんな経験を振り返った。

■詳細

首をひねった際に動脈を切断

オクラホマ州ガスリーに住むジョシュ・ヘイダー(28)は、3月14日、首を伸ばした際にポキッと音が鳴り、左半身に異常を覚えた。

義父に連れられて緊急救命室に入り、その後は規模の大きな病院に転院して集中治療室で4日間を過ごし、さらに入院治療を受けた。

病院で治療に当たった医師によると、「首をひねったことで首の骨につながる動脈が切断された」とのこと。

今も後遺症が残っている

同病院に搬送されてきた際、男性はまっすぐ歩く事ができず、まひや物が二重に見える複視などの症状を呈していたとのこと。

現在は自立した生活を送っているが、「体の左側が少し痛むし、以前より重く感じられる。前ほどは自由に動かせない」という。

>首の痛みを覚えて伸ばそうとしたら、ポキッという音。次の瞬間、左半身がまひし始めた 首を鳴らすな、体に良くないとはよく言われるけど、まさかここまで恐ろしいことが起こるとは…… "「首ポキ」で脳卒中、左半身まひで入院 米男性" cnn.co.jp/usa/35136503.h…

【首を捻る】のはよくないと聞いており、自分も施術では絶対やりません。 首を捻ってポキポキ鳴らしたら何かが治るのではという無知故のよく分からない期待感でやみくもに首を捻るのは危険です。 「首ポキ」で脳卒中、左半身まひで入院 米男性(CNN.co.jpheadlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-…

■そもそもなぜ音が鳴るの?

普段の生活でも、指を引っ張ったり、屈伸したりすると関節が鳴ることがあるが、あの音は「気体が弾ける音」。

関節のつなぎ目は、卵白状で粘性のある「滑液」という液体で満たされており、摩擦を最小限に抑え、スムーズな動きができる役目を担っている。

関節を曲げたりすると、関節のつなぎ目が引き離されて関節包内の圧力が一気に下がり、滑液の中にガスが生じて気泡ができる。

■音が鳴る瞬間には「大きな衝撃」が発生する

首の構造は複雑で、大事な神経や血管が近くにあるため、関節を鳴らすような急激な動きを頻繁に繰り返すと傷める可能性がある。

1 2