1. まとめトップ

「へんな生き物ずかん」第四章-危ないやつら-の生き物一覧

「へんな生き物ずかん」第四章-危ないやつら-の生き物のまとめ

更新日: 2019年05月05日

0 お気に入り 140 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「へんな生き物ずかん」第四章-危ないやつら-の生き物のまとめ

sealioniaさん

寄生、猛毒、バカ力。
生き物たちの能力は、
時に激しく、恐ろしい。
森で、海で、においたつ
生き物たちの危険な香り。

出典へんな生き物ずかん

ダルマザメ
カツオノエボシ
ヤツメウナギ
スターゲイザー
オオカミウオ
ウデムシ
オニダルマオコゼ
シロワニ
ヒクイドリ

ダルマザメ

カツオノエボシ

【猛毒カツオノエボシ漂着】 8月10日、京都府京丹後市の海岸で、猛毒を持つカツオノエボシの漂着が確認されています。長い触手に毒を持ち、刺されると激しい痛みがあり、場合によってはショック死することもあります。見つけても絶対に触らないでください! #カツオノエボシ #猛毒 #京都 pic.twitter.com/PtExrkOKny

ヤツメウナギ

信濃川水槽でカワヤツメを展示しています。新潟市では冬季に遡上したものが漁獲されていますが、漁獲量は激減しています。水槽内では、物陰に隠れていることが多いのですが、口でガラスに付くと特徴的な顎の無い口が観察できます。 #水族館 #マリンピア日本海 #無顎類 #カワヤツメ #ヤツメウナギ pic.twitter.com/QhBzA9V8Wy

スターゲイザー

英名:スターゲイザー(星を眺める者) 和名:メガネウオ 英名と姿のギャップがたまらんぜよ。 伊豆で見たかった魚の1つ pic.twitter.com/Euxaj2Cbb1

オオカミウオ

LABO3の『オホーツクの海と表情豊かな生きものたち』にて展示中のオオカミウオ 歯が鋭く恐ろしげな顔つきからこの名前がつきましたが、実はかなり臆病な魚なんです 隠れ家に入ってることが多いですが、ぜひ怖ーい顔を見てみてね!✨ #八景島 #シーパラ #LABO3 #オオカミウオ pic.twitter.com/oe6TACqH9p

ウデムシ

こんちゅう館なのに、館内には昆虫ではない生き物も展示しています。写真は「ウデムシ」カニのような、尻尾の無いサソリのような生き物です。その異形から世界三大奇虫の一つとされています。とてもすばやく横に動きます! #広島市森林公園こんちゅう館 #ひろこん #ウデムシ #世界三大奇虫 pic.twitter.com/Gr05TOb1F3

オニダルマオコゼ

こんなに堂々とこっち見てていいんですか⋯?いつもは来館者に見つけてもらえないほど擬態してるのに。 #オニダルマオコゼ #仙台うみの杜水族館 pic.twitter.com/erGpIjfjnx

シロワニ

「卵胎生で、胎仔は子宮内で共食いをしながら成長し、約1mで産まれる。」まじかよ。シロワニ。 pic.twitter.com/Ac0eqdfDsc

ヒクイドリ

今日はね! この子に会いたくて来たのよ! 世界一危険な鳥 #ヒクイドリ #東武動物公園 頭ひっくり返して鳴いてたけど威嚇されてたのかしら? ((((;゚Д゚))))))) pic.twitter.com/l114HrUauq

1