1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●NGT48メンバー山口真帆さんの暴行事件

昨年12月、新潟を拠点とするアイドルグループ「NGT48」のメンバーである山口真帆さんの自宅にファンが押しかけ、山口さんに暴行を加えた

今年1月になって山口さんが自身のTwitterやSHOWROOMで発信したことで発覚し、世間を巻き込む大きな騒動となった。

●その山口さんが『逆上がり』千秋楽公演に101日ぶりに登場

「本当にこのたびはご心配をおかけして、申し訳ありません」と頭を下げる場面も NGT48山口真帆、千秋楽で笑顔見せる 「チームGになってから、アイドル生活が楽しかったです」 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/19… pic.twitter.com/ldpP60y5oN

開幕から寸劇に登場すると、笑顔の見られるシーンもあり、公演の様子をネットで観覧していたファンからは安堵(あんど)の声があがりました。

・公演の最後に「私にNGT48のためにできることは、卒業しかありません」と卒業を発表

公演の最後のあいさつで卒業を発表した山口は、用意してきた手紙を読み上げ、涙を浮かべながら

・さらに「会社を攻撃する加害者とまで言われ」などと明かした

さらに「社長には『不起訴になったので事件じゃないということ』と言われ、会社を攻撃する加害者とまで言われていますが、

ただメンバーを守りたい。真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかった」と続けた。

卒業発表を終えて今の気持ちを改めて書きました。 読んでくださると嬉しいです。 pic.twitter.com/dQoNd1XENn

●暴行事件の背景には「アイドルハンター軍団」の存在があった?

NGT48・山口真帆(23)暴行事件の背景には、アイドルとの交際を目的とした熱狂的な追っかけファン「アイドルハンター軍団」の存在があった。

横暴かつ悪辣な手口でアイドルとの“接触活動”を行う彼らの存在を、NGTの運営サイドは認識しつつも、野放しにしていた

アイドルハンターがやっかいとされるのは、入手しにくいチケットを転売したり、ライブでは最前列に陣取って飛び跳ねるなどの禁止行為を行い、

●そんな中、一部週刊誌でNGT運営がアイドルハンター軍団を野放しにしていた証拠である“音声テープ”を入手

音声入手「中井は真っ黒だよ」ハンター軍団を野放しにしたNGT前支配人ぶっちゃけテープ | 特集・ワイド #NGT48 #週刊文春デジタル #週刊文春 shukan.bunshun.jp/articles/-/111…

「週刊文春デジタル」では、NGT運営がアイドルハンター軍団を野放しにしていた証拠である“音声テープ”を入手

つまり、今村氏は明らかにNGTとZ軍団の“近すぎる距離”について把握していた。グループにとって“不都合な真実”を黙認し劇場支配人自らが握りつぶしていた

1 2 3