1. まとめトップ

衝撃走る!!元VC・エンジェルが破産&元一流モデルが現在ホームレス

モデル業界に衝撃が走りました。元ヴィクシー・エンジェル、それも超人気者だった『エリン・ヘザートン』が『破産』。そしてヴォーヴの表紙を飾り、年収が億単位とまで言われた一流モデルが『ホームレス』に。いったい彼らに、何が...。

更新日: 2019年05月07日

5 お気に入り 23472 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonoichigoさん

▼『元ヴィクシー・エンジェルが、破産申請』

かつてヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルズの一員として
活躍していたモデルのエリン・ヘザートンが破産申請。

『The Blast』が入手した書類によると、エリンの現在の資産は
6,465.57ドル(約72万円)。それに対し、負債が56万242.13ドル
(約6,240万円)もあるのだとか。

月収は1,089.91ドル(約12万円)で、そのうち221ドル(約24,000
円)は家族や友人からもらったもの。当座預金口座には919ドル
(約10万円)しか残っていないことも明らかにしている。

さらに、ニューヨーク州に支払うべき税金約450万円を滞納して
いるほか、2017年には、以前アシスタントを務めていた女性と一緒に
立ち上げる予定だった水着ブランドから事前通告なしに一方的に
手を引いたとして、約1,100万円の損害賠償を求める裁判を起こされて
おり、経済的にかなり追い込まれた状況だったよう。

▼『わずか2年でVSエンジェルに抜擢、モデル憧れの存在だった』

ブロンドに大きな青い瞳を誇り、そのバービー人形のような美貌で
女性誌に限らずたくさんのメンズ誌でも誌面を飾った。

2010年から2013年まで、ショーに登場してからわずか2年で
VSの専属モデルである「エンジェル」として活躍した。

▼『ディカプリオとの交際は、有名だった』

2011年12月から2012年10月にかけてレオナルド・ディカプリオと
交際していたことでも注目を集めた。

けれど、交際から約1年後の2012年12月に破局。周囲の人によると
、「2人とも忙しすぎたから」とか。ちなみに今回も破局は
モメなかったそう。さすがプレイボーイ。

▼『VSのモデルを辞めた頃から、暗雲が立ち込めるように』

インタビューで(VSのモデルを辞めた理由を)「最後の2回の
ヴィクトリアズ・シークレットのショーでは、体重を落とすように
言われたの」と暴露したエリン。

続けて、「あの頃の私は、ものすごく落ち込んでいたわ。一生懸命
働いているのに、自分の体に抵抗されるような気分になって」
「ある夜、ワークアウトを終えて帰宅し、食べ物を見ていた時。ふと
、“もう、なにも食べない方がいいかも”って思うようになったの」と
語り、求められる体型になるには絶食するしかないと思いつめた過去
を明かした。

その後もモデル活動を続けていたものの、仕事は激減していた
よう…。それにもかからわずクレジットカードを使って浪費を
続けていたことが、今回、破産申告に至った原因だとみられる。

▼『億単位で稼いでいた超一流モデルが、現在ホームレスに』

(左)イヴ・サンローラン
(中)現在のナスタシア
(右)『VOGUE』表紙

右は、スーパーモデルの
『リンダ・エヴァンジェリスタ』。
中央が、ナスタシア。

20才で年収は1億を超えていたと語るナスタシア。絶頂期には、
年間約20日くらいしか働かず、億のギャラをもらっていた時代が、
数年あったと言います。

最初のつまずきは、結婚した途端、”BMW買ってぇ、あれ買ってぇ、これ買ってぇ”とおねだりするヒモ男との結婚だったみたいですが、他にもなにかあったのでしょうか。

1

関連まとめ