1. まとめトップ

死亡率45%?続々と登山家がアタックするK2の全容

死亡率45%ってそんなに危険なところなの?続々と登山家がアタックするK2の全容をまとめます。

更新日: 2020年01月16日

0 お気に入り 190 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

よく山の名前で挙げられるますが、こんなに危険とは知りませんでした。

torinaviさん

K2とは

インド・パキスタン・中国の3ヶ国にまたがるカラコルム山脈に属する山で、標高は8611m。エベレストに次ぐ世界第2位である。
名称の由来は、イギリスの統治時代にインドの測量局が仮称として付けたカラコルム(Karakorum)の「K」で、K1から数えて2番目なので「K2」。

エベレストより登るのが難しい?

登る難度は一般的なルートですらエベレスト級、それ以外のルート難度はエベレスト以上とも。

ネット民の声

と言うか何で山なんて登りたがるんだろうね
雪がある山なんて危ないに決まってるじゃん

危険なモノって自己責任の趣味遊びとかでも大抵禁止されるもんなのになんかしらんけど登山だけはそういうの無いよな
正直羨ましい

1