1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●皇太子さまは、5月1日午前0時に新天皇に即位

天皇陛下は4月30日に皇室典範の特例法に基づき退位され、上皇さまとなった。

天皇の退位は1817年の光格天皇以来202年ぶりで、憲政史上初めて。元号は1日午前零時に平成から令和に改元された。

●新天皇は「即位後朝見の儀」でおことばを述べられた

天皇陛下は「剣璽等承継(けんじとう しょうけい)の儀」のおよそ30分後の午前11時12分ごろ皇后さまとともに「松の間」に入られ、儀式が始まりました。

日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより、ここに皇位を継承しました。この身に負った重責を思うと粛然たる思いがします。

顧みれば、上皇陛下には御即位より、三十年以上の長きにわたり、世界の平和と国民の幸せを願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、その強い御心を御自身のお姿でお示しになりつつ、一つ一つのお務めに真摯に取り組んでこられました。

・「常に国民を思い、国民に寄り添いながら」などと述べられた

ここに、皇位を継承するに当たり、上皇陛下のこれまでの歩みに深く思いを致し、また、歴代の天皇のなさりようを心にとどめ、自己の研さんに励むとともに、

常に国民を思い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国および日本国民統合の象徴としての責務を果たすことを誓い、国民の幸せと国の一層の発展、そして世界の平和を切に希望します。

●そんな中、改元に便乗した消費者トラブルが相次いでいる?

・「記念の写真集を買わないか」と高齢女性宅に勧誘の電話があった

国民生活センターによると、上皇さまの天皇退位が具体化した2017年、退位に便乗して「記念の写真集を買わないか」と高齢女性宅に勧誘の電話があった。

女性は「4万円で購入すると答えたが、よく考えると高額なのでキャンセルしたい」とセンターに相談したという。

皇室に関するアルバム・写真集、カレンダーが多くみられますが、「退位を記念して作成した」と、掛け軸や仏像などを勧誘するケースもあります。

・「過払いの保険金があるので、使っている銀行を教えてほしい」などの電話

「過払いの保険金があるので、使っている銀行を教えてほしい。元号が変わるので今日中に手続きをしないといけない」。

宮城県警によると、新元号が公表された直後の一日正午すぎ、同県岩沼市の八十代女性の自宅に、市職員を名乗る男から電話があった。

女性が銀行名を教えると、今度は銀行員を名乗る男から電話があり「近くにいる銀行員にカードを取りに行かせる」「カードの暗証番号を教えてほしい」と言われた。

女性は番号を伝え、自宅に来た男にカードを渡した。女性は知人に相談して被害に気付いたが、口座からすでに100万円が引き出されていた。

・取手市では「元号も変わるし新しいカードが必要」などと電話があり、訪れた男にキャッシュカードを手渡した

今年2月12日には、取手市の女性方が被害に遭った。取手署員や県銀行協会などをかたる男らが自宅に電話してきて、「元号も変わるし新しいカードが必要」などと言った。

女性は自宅を訪れた男にキャッシュカードを手渡した。同様の被害は3月7日にもあった。河内町の女性が金融機関の職員をかたる男らにキャッシュカードをだまし取られた。

1 2