1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼近年問題となっている

近年問題化している「あおり運転」(前方を走る車に対して進路を譲るように威嚇したり、追い回したり、嫌がらせをするなどの危険行為)。

中には一線を超えて犯罪を侵す者もいる。その行動は、相手の車を停車させ、脅迫したり車から引きずり出して暴行を加えるなどがある。

2016年の日本国内における「あおり運転」など車間距離違反摘発件数は7625件。警察庁は「不安を覚えさせる行為は危険であり、厳しく対応する」としている

▼そんな中GWでもやはり煽り運転が起きた

運転手が、あわててクラクションを鳴らすと、それに腹を立てたのか、相手の車は蛇行し、急ブレーキをかけて威嚇。

水の入ったペットボトルを投げると、再び危険な車線変更。そこで男性が追い越そうとしたその時には、あわや大事故のレベルに…。

怒りがおさまらない様子の相手は、運転席の窓から顔を出し、何かを叫び、後部座席からは、別の男が顔を出し、威嚇を続ける。

名古屋走りとか名古屋の恥。 あれをかっこいいと思いやってるやつ多いからね! だから、名古屋に住みたくない。 #煽り運転 #名古屋

名古屋高速の煽り運転のやつがテレビで扱われてるわ どんどんこう言うのは出して取り上げて良いと思うし、モザイクいらんでしょ?

愛知県、事故とか煽り運転のニュース多過ぎ。GWだけで何件発生すんねん。そら交通事故死者16年連続全国ワーストやわ。愛知県警が本気にならな令和もずっと全国ワーストやろな。名古屋走り、ホンマに恐ろしいからな

▼煽り運転をすると・・・

あおり運転は『車間距離保持義務違反』として扱われることが多い。

3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金

▼しかし今回の煽り運転はどうなったかと言うと・・・

クラクションを鳴らしたことが結果的にあおり運転を誘発させ、また、追い越し車線を走行し続けたことが不適切と受け止められたからだ。

クラクションは、危険を知らせるために使うことを想定して作られているものです。そのため、音量がかなり大きく、不快感を与えるような音が出るようになっています。

クラクションはトラブルの原因にもなり得ますから、そういった意味でも安易に鳴らすべきではない、と言えます。

1 2