1. まとめトップ

視聴率7.1%って…大河史上最低を記録『いだてん』に様々な声

大河史上最低視聴率を記録した『いだてん』に様々な声が上がっています。今後に期待したいですね。

更新日: 2019年05月07日

1 お気に入り 7099 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・4月28日放送「いだてん」の視聴率が発表された

4月28日夜にNHK総合で放送された大河ドラマ「いだてん」の平均視聴率が関東地区で7・1%だったことが7日、ビデオリサーチの調べで分かった。

これまでの大河ドラマのワースト記録は12年11月18日に放送された「平清盛」の7・3%

・今さら聞けない「いだてん」とは?

“日本で初めてオリンピックに参加した男”金栗四三(かなくり しそう)と、“日本にオリンピックを招致した男”田畑政治(たばた まさじ)を中心に、1964年の東京オリンピックが実現するまでの半世紀を描いた大河ドラマ『いだてん』。

日本人が初めて五輪に出場した明治の終わりから、東京に五輪がやってきた1964年まで、およそ半世紀を描くオリジナルストーリー。

テーマは「“東京”と“オリンピック”」で、大河ドラマで近現代史を取り上げるのは、86年の「いのち」以来33年ぶり。

中村勘九郎さんが日本で初めて五輪に参加したマラソン選手の金栗四三(かなくり・しそう)、阿部サダヲさんが「東京オリンピック」実現に執念を燃やす政治記者の田畑政治(たばた・まさじ)を演じ、“リレー”形式で主演のバトンをつなぐ。

・こんなみどころがあるという

4月13日放送の第14話から、主役が中村勘九郎演じる金栗四三から阿部サダヲ演じる田畑政治へとバトンタッチ

水泳を題材とした第2部「田畑政治篇」に出演する斎藤工、林遣都、三浦貴大、大東駿介、上白石萌歌、皆川猿時、トータス松本。

「綾瀬は“隠しすぎたら緊張感が出ない”という理由で、屋外の撮影でしたが、胸に小さなニップレスを張っただけで上半身ほぼ全裸。水が肉体にかかった瞬間、ニップレス越しにピンクの乳首が浮かび上がったのがなんとも卑猥で、男性スタッフは股間を押さえるのに必死だったそうです」(NHK関係者)

・なので今回の低視聴率にも観ている人からこんな声が

世界の隅っこで声を大にして言いたい。NHKの回し者じゃないけど、いだてんほんと面白いよ。幕末でも戦国でもないからって敬遠するのは勿体ないよ。よく知らない時代の出来事だからつまらない?知らないほうがワクワクするじゃない。天狗倶楽部、浅草十二階、東京高師って……胸熱っ! #いだてん

#いだてん がまた視聴率で叩かれてるけどうるせーってしかない めちゃめちゃ面白いわ 日曜8時にじっくり腰据えて見れる人の方が少ないよ! 私も再放送録画組だし 神の舌の時もだったけどいつまで視聴率なんて古臭いものに固執してんだ

いだてん面白すぎるし毎回神回だし、視聴率がどうとかもうどうでもええわ。 四三さんがスヤさんを見つけた時の送る視線のカッコよさたまらん〜!勘九郎さんさすがすぎる… #いだてん

『いだてん』のスポーツ大会の部分に関しては、勿論とても面白い。なので、「本来こんなにも素晴らしいスポーツ大会なのだ、だから賄賂で勝ち取るに最も相応しくない大会だ、もし賄賂だとしたら即刻返上するのがその大会への最低限の礼儀だ」とテレビ画面が訴えかけ続けているように私には感じられる。

・一方で厳しい声も飛ぶ

いだてんくそつまらない…東京オリンピック自体がめちゃくちゃ興味ないからか…

こんな出来た嫁な綾瀬はるかにこの仕打ち 共感できない視聴者多数で視聴率低下待った無し #いだてん

昨日の大河ドラマ「いだてん」を今見ているが、主人公の金栗四三の生き様に全然共感できないので、このドラマも詰まんない。時代的にそんなものだといっても、つまらないものはつまらない。

いだてん 予想通りつまらない。大河の現代劇は例外なくつまらない。安直に現在の価値基準というか、イデオロギーの型にはめすぎなんだよ。明治の日本人が楽しいとかの価値基準でオリンピック目指すはずがない。そのうちに世界平和のためにオリンピックを誘致したとか平和教史観ただもれしてくるぞ。

・いだてんのこれまで

1 2