1. まとめトップ
  2. おもしろ

これ凄い…Twitterで見つけた子どもの「思わず唸ってしまう」エピソード

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた子どもの「思わず唸ってしまう」エピソードをまとめてみました!

更新日: 2019年05月07日

7 お気に入り 41317 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた子どもの「思わず唸ってしまう」エピソードをまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた子どもの「思わず唸ってしまう」エピソードをまとめてみました!

○発想が豊か

小6息子がですね、熱心に漢字を書いているなぁ、と思いましたらですね、これ書いてました。 pic.twitter.com/2sHl6a8Bg6

@basilsauce ROOTの意味がわからない人へ ROOTは根と言う意味で、地面に植わってる木を横から見た時の地上の部分を取ったから根になっていると思います。違ってたらごめんなさいm(_ _)m

@basilsauce @musenbu1010 遊んでいるように見えて実は英単語の勉強をしているという、これぞ本来の「学び」の姿!

○次男(4歳)に貰った腕時計

ビジネスマンたるもの腕時計にはこだわりを持つべきだ 私の今の愛用は次男(4歳)に貰ったこれだ 良い時計は心も腕も軽く感じられる。 街中や電車内でも皆からの視線を感じるし 何より、待ち合わせにまるで間に合わなくなった。 さぁ、またおやつの時間だ。 pic.twitter.com/JS5usC1JTm

@Casper_XRP 次期モデルは、ぜひ防水仕様でお願いします。あとデジタル表示版もシリーズに追加していただけるといいなー。 次期モデルの発表楽しみにしてます。

@Casper_XRP @y8wEYuHCKicu9Nn ff外から失礼 こちらでどうでしょうか 防水も100パーではありませんがある程度防げますよ(⌒▽⌒) pic.twitter.com/B6psRVex98

○滅びの呪文が唱えられた

長男2歳が「おふろいや!」と言って全然入ってくれなかったので「じゃあ次男くんと先に入るね、入りたくなったら来て」と裸のままの長男を放置してたら、しばらくして長男が浴室に現れてよしよし…と扉をあけたところで「うんち、でた」という滅びの呪文が唱えられたので深く目を閉じ祈りを捧げました

@u_mi__u_shi 笑わせていただきました(笑) 気持ち沈んでいたのでありがとうございます(笑)滅びの呪文という表現力素晴らしい近未来の自分に、オムツはしたままにしようという忠告をしたいと思います(笑)

@u_mi__u_shi うちも上の子が2歳でお風呂入りたくないって言われるので、臭いよ?臭いっ!!臭いとお友達の●●ちゃん達が嫌がって遊んでくれないよ?って話をしたらシブシブ入ってきてくれますよ。笑。 姪は、お風呂の中でブツを浮かした事が数回あったらしいです…(´;Д;`)

@u_mi__u_shi 風呂入れて着替えさせるまで、ほんとに戦場ですよね。 4歳、2歳、1歳を入れて着替えまで完了させるたんびに生きてて良かったといつも思います。笑

@u_mi__u_shi コメント失礼します。 人ごとながら、どこにー!?と叫んでしまいました。ジョイントマットで本当に良かったです…。

○実験って難しい

息子「ねぇパパ~、何か実験してみたい」 俺「実験って難しいんだぞ。例えばお前、冷たい水の入ったコップのまわりに水滴がつくの、中から染みだしたか、外の水がついたか調べるにはどうすればいいと思う?」 息子「えーと、コップになにか水じゃない冷たいものをいれる?」 俺「お前たまにすごいな」

これ、気化熱を教えた時に結露についても教えてて、予め知識として「空気中の水蒸気は冷たいものに熱を奪われて水に戻る」ということは知ってたんだけど、それがちゃんと繋がるとは思わなかった。

@kaityo256 水じゃない冷たい物って、具体的に何がありますかね?家庭とかで手軽に用意できるやつで… ビールとかだと、ビールの水分だけろ過されて水滴になっている可能性もありますし。難しいですかね?

@kaityo256 コップ自体を冷やすとか、結露前の全体の重さと、結露後にコップ周りの水分を拭き取って重さを計って比較してもいいかもしれませんね。

@kaityo256 そこで息子は、おもむろに冷蔵庫から冷えたビールを取り出し、栓を抜いてガラスのコップに注ぐと、それを一気に飲み干し 「く〜っ、この一杯のために…」

@kaityo256 とりあえず、次の誕生日プレゼントには実験器具一式を買ってあげると、今後色々捗るのではないかと思います。

○しょっぱなから連絡帳に謝罪文

息子とランドセルに顔を描いたら、先生に注意され、「お母さんが描いた!」と言ったけど信じてもらえなかったーとしょんぼりしてたので、しょっぱなから連絡帳に「母が描きました」と謝罪文を書きました。 pic.twitter.com/ZsflxxRhjY

1 2