1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

便利なSEOツールをご紹介します!

■MIERUCA(ミエルカ)

MIERUCA(ミエルカ) は1,000社が利用しており、大変人気の高いSEOコンサルティング会社の1つです。人工知能を活用したSEO施策を的確に行ってくれるのでかなりサービスには期待できるでしょう。 個人でブログを行っている人が活用するには料金的にハードルが高いですが、しっかりと「結果」にコミットメントしたい人はまずはデモ期間を活用して利用してみてはいかがでしょうか。

【価格】 月額:135,000円〜

■SEO Monitor

SEO Monitorは、GoogleAnalyticsと連携することで、上位表示に役立つデータをダッシュボード形式で簡単に管理することができるSEOツール。 キーワードの順位表示はもちろんのこと、コンバージョンしやすいキーワードの提示なども行ってくれる優れものです。

【価格】 月額:199ユーロ(25,000円程度)

■SEOマスター

SEOマスターは、URLとキーワードを入力するだけで内部状況の改善点を分析する診断ツールです。SEO内部の施策に重要な100以上の項目をチェックし、問題箇所の抽出と改善方法をわかりやすく提案してくれるため、内部対策を簡単に実行することができます。

【価格】 月額:15,000円(税抜)

■Keywordmap

キーワード選定をマインドマップで分かりやすく瞬時に提示してくれる便利なSEOツールです。メディア運営初心者の方でも分かりやすく、全ての機能に解説が設けてあるのでとても良心的かつ利便性が高いのが「キーワードマップ」の特徴です。 また、1週間の無料トライアル期間も設けてあるので、気になる方はまずは試しにデモ機能を使ってみることをおすすめします。

【価格】 月々のご利用回数に応じた月額定額制

■影武者

「影武者」はコンテンツコピーチェックツールです。例えば、外注ライターが納品した記事の不正を的確に指摘してくれます。 また、アカウント登録からツールの利用開始までとても簡単に行えるので、メディアの記事を外注している方にはとてもおすすめのツールです。

【価格】 月額:4,320円〜

■seoLOUNGE

seoLOUNGEは、SEO施策を完全サポートするツールです。全部で35以上の多彩なメニュー機能があり、現状の分析から今後の課題発掘まで網羅的に解析が可能になっています。内部課題や改善案を全て人間(SEOプランナー)が行っていることが最大の特徴でしょう。

【価格】 月額:70,000円(税抜)

■BULL

BULLは検索順位チェックツールで、ご自身が運営しているサイトの記事順位を全自動でランキング付けしてくれます。 Google・yahoo!・Bingのそれぞれの順位を瞬時に割り出してくれるので、SEO管理がととても楽になるのが特徴です。価格が安めに設定されているので個人でブログなどをやられている方も気軽に使えます。

【価格】 月額:1,100円〜

■Refract

ナイル社が提供しているSEOツール。 その特徴は、ワンクリックで登録したサイトのSEO分析レポートが作られるシステムになっていることです。しかしながら、2018年5月から利用受付を停止しており再開の目処はまだ立っていない状態となっています。

【価格】 月額:20,000円〜

■キーワードファインダー

キーワードファインダーは、SEOに効果的なキーワードを自動で取得できるツールです。 登録したキーワードとサイト情報を元に、関連キーワードと月間検索数、さらにSEO難易度などを毎日一覧にまとめてくれるため、キーワード調査における業務効率を大幅に向上させたい方におすすめ。 また、対策キーワードをもとに制作したコンテンツの順位確認や、SEOスコアの判定チェックを行えるなどさまざまな機能を備えています。

【価格】 月額:50,000円 (税抜)

■DemandMetrics

DemandMetrics(旧GinzaMetrics)は 競合の調査・分析を通じて有利なSEO戦略を実行することに長けたSEOツールです。 自社サイトと競合サイトにおける、SEOキーワードの順位やソーシャルメディアの動向などを毎日モニタリングし、SEO戦略の意思決定に役立てることができます。 また、今まで把握していなかった成長中の潜在競合サイトの発見もできるため、日々変化する検索市場に合わせて戦略を立てることも可能です。

【価格】 月額:100,000円〜

1