色はしっかりめに。大きめのグリッターやパールの質感のアイシャドウを選ぶと、マットな肌とのコントラストがつき、今っぽい仕上がりになります♡

出典新たなモテ顔!?2019春夏メイクは「ネオ・フェミニン」がキーワード! | itSnapマガジン

前へ 次へ