1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

必見…チェーン店の「ダイエット」メニューがTwitterをざわつかせた!

肉々しさハンパない…吉野家のライザップサラダが早くも大反響!実はほかにも人気チェーン店にはダイエットにうってつけのメニューが存在するんです!モスバーガーにリンガーハット、そしてサブウェイまで…全ダイエッターに伝えたくてまとめてみました!!

更新日: 2019年05月09日

22 お気に入り 21194 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

外食=太るというのはもう昔の話…ヘルシーで美味しいメニューが続々と!

critical_phyさん

◎ダイエット中のみなさん…あの人気チェーン店がヘルシーなメニューを出してるの知っていますか?

▶ビジュアルからしてうまそう…「吉野家」がライザップとコラボ!

健康志向の高まりで外食チェーンでも糖質を抑えた商品が続々登場しています。吉野家は、きょうライザップと開発した新メニューを発表しました。

ライザップ牛サラダは注文されてから、丼にたっぷりのサラダと、肉鍋から熱々の牛肉と玉ねぎ、うまさの染みわたったたれを盛り付け、半熟玉子をトッピングし、個包装の和風醤油ドレッシングと共に提供します。

ガチガチのダイエッターだけのものではなさそうだ。「緩い感じでダイエットしたい」とか、「小さなことからコツコツと減量したい」という人にも向いている予感がする。ってことは……これはメタボにとっての希望の光……なのか!?

今日のランチは吉野家で今日から始まった「ライザップ牛サラダ」美味しく頂きました。キャベツサラダの量が少ないので増量希望します。 #吉野家 #ライザップ牛サラダ #ライザップ #糖質制限 #ローカーボ pic.twitter.com/NmlzBFfJTa

吉野家 ライザップ牛サラダ キャベツが1センチないくらいの上に 牛アタマ、鶏肉、温たま、ブロッコリー キャベツが少ないせいか かなり物足りない 割高感があるが 企画的にはいい 糖質オフの商品を 増やして欲しい pic.twitter.com/OIqiDad7Iq

吉野家の「ライザップ牛サラダ」食べてきました。キャベツの上に牛肉・鶏肉・ブロッコリー・ビーンズが乗ってます。もう少し野菜と鶏肉多めで牛肉少なめだと嬉しいですが、味も悪くなく、選択肢の1つとしていいですね。値段も540円とお手軽です。 pic.twitter.com/X92WOFxRCw

▶ジャンクフードじゃないぞ…「モス」の野菜バーガーがうまい!

ダイエッターに朗報なのが大手ハンバーガーチェーン・モスバーガーが出している「菜摘(なつみ)」。これはバーガーのバンズ(パン)の部分をレタスに置き換えたものです。

7商品をラインナップ。中でも、肉の代わりに大豆由来の植物タンパクを使用した「ソイパティ」を使った「モスの菜摘 ソイモス野菜 オーロラソース仕立て」は、約120gとたっぷりの生野菜を使用し、カロリーも155kcalとハンバーガーとしてはかなり控えめ。

大口を開けてかぶりつくことは難しい。うさぎのようにあむあむ少しづつ食べていくしかないです。まあ、これも慣れてくればキレイに完食できるようになります。

今日のお昼ごはんはモスの菜摘セット 充分お腹膨れるしレタスしゃきしゃきでおいしかったー! pic.twitter.com/LEVTQa0DaZ

徐々にガチダイエットへと移行すべく、今日はとりあえずチーズ揚げ(数個)とモスの菜摘テリヤキチキン。野菜嫌いでも食べれる美味しさ pic.twitter.com/Y7iEM2GkzJ

▶幸せすぎる…「リンガーハット」の糖質オフメニューが話題に!

2019年3月1日(金)より糖質を約30%オフした「低糖質ちゃんぽんめん」を導入(※一部店舗を除く)。ちゃんぽん類(レギュラーサイズ)の商品を対象に、プラス100円[税込108円]で変更可能となります。

糖質約30%オフの37.0g、食物繊維量は約8倍にアップを実現したとのこと。また、小麦粉・難消化性でんぷんの配合や、0.1㎜単位でめんの厚みを調整し、めんの弾力・食感にもこだわり、これまでのちゃんぽんめんと変わらない美味しさに仕上げたとしています。

糖質制限中のメニューとしては最適です。また脂質とタンパク質がしっかりとれるのも嬉しいです。糖質制限をしていると外食時に困りますが、どこにでもあるチェーン店でこうした糖質制限食があるのは非常に助かります!

ダンナと急きょお昼ご飯になり リンガーハットへ不食明けに食べちゃったよ でもリンガーすごい!野菜たっぷりだし麺少なめにできるし100円で糖質オフ麺に変えてくれる!✨時代の波に乗ってるなあ⁉️ #普通盛りで普通麺食べましたが #月曜断食 pic.twitter.com/HOiEmHtmMu

外食で野菜強制接収w 麺増量により糖質塩分ももれなくw リンガーの野菜のやーつ pic.twitter.com/bqcdK2n3eF

リンガーハットで低糖質ちゃんぽんめん食べたよ(・∀・)うまー! pic.twitter.com/syWgFEuZF4

▶野菜もたっぷり取れます…「サブウェイ」はサラダでオーダーすべし!

サブウェイでは、「パン生地をどれにしますか?」と必ず聞かれますが、実はこのパン生地の選択は「パン生地無し」というのも選べるのをご存知でしょうか?

サブウェイはパン以外、ほとんど糖質を含まないものばかり扱っています。実は、糖質制限中にはぴったりのファーストフード店だったのです。

サンドイッチと比べ、カロリーが180kcalほど抑えられます。糖質も少ないので、低糖質ダイエットをしている方にはぴったりですね。

1 2