1. まとめトップ

【バイク】これは欲しい・・・昔から愛されているホンダのスーパーカブがオシャレになって新登場!

ホンダは2019年2月26日、スーパーカブシリーズの新モデル「スーパーカブ50・ストリート」「スーパーカブ110・ストリート」を発表。3月15日に受注期間限定で発売されます。

更新日: 2019年05月09日

1 お気に入り 2704 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ryuu18さん

昔から新聞配達などで使われているスーパーカブってどこが凄いの??

「スーパーカブ50スーパーカスタム」は驚異的な超低燃費180km/Lを初めて実現し、燃費を追求するため空気抵抗を出来る限り小さくするためにデザインされました。

燃費が脅威的過ぎます・・・

現在発売されているスーパーカブは、電子制御で理想的な燃料供給を行うPGM-FIを採用し、排出ガスを抑制して環境に配慮されています。

配達などに使用されている「スーパーカブ50 プロ」は燃料消費率93.0km/L*1、「スーパーカブ110 プロ」は燃料消費率65.0km/L*2を実現しています。
たくさん荷物が積めてしっかり走れる省燃費バイクとして、いまもなお成長し続けています。

スーパーカブは日本だけではなく、世界中で求められている

2017年10月時点で、累計生産台数が1億台を突破し、
乗り物の1シリーズとしては世界最多量産を記録しているホンダ・カブ。
その優れた性能、経済性、耐久性により世界中で愛されている製品ですが、

アメリカでは日本発売の翌年となる1959年(昭和34年)に販売が開始され、
当初は知名度の問題などから苦戦が続いていたものの、販売努力が実り、
発売4年後には年間4万台以上が売れる大ヒット商品に。
(当時としては、全米年間販売台数にも匹敵する台数だった)。

そんなスーパーカブにブルーとベージュの特別仕様車が登場しました。

価格はスーパーカブ50ストリートが24万3000円

カギも凄いオシャレに出来上がっていますね。

車体色には、淡い色合いの「ボニーブルー」と「ハーベストベージュ」の2色を設定。レッグシールドもボディー同色としたほか、サイドカバー、クランクケースカバー、リアキャリア、前後輪のハブ、スイングアーム、チェーンケースなどにはブラックの配色を取り入れている。

他にもカブには見えない遊び心満載なクロスカブという種類もあります。

CROSS CUB 50
メーカー希望小売価格(消費税込み)
291,600円〜
燃料消費率
94.0km/L
(30km/h定地燃費値)

CROSS CUB 110
メーカー希望小売価格(消費税込み)
334,800円〜
燃料消費率
61.0km/L
(60km/h定地燃費値)

▼カブに乗ってる人の様々な声

@muku_cub_1005 価格を取るか、信頼度を取るか… どうせ買うなら納得のいく物を選びたいよね。 一つ前のモデルのスーパーカブも中国生産だったけど、あれはあれでアリだと思うし

スーパーカブってね、扇風機と同じくらい構造が簡単だから仕組みを理解できていればたとえエンジンが壊れていようが電装が切れていようが復活するんですよ100%。バイク入門するならカブから始めろってよくいいますもの。それくらいシンプルで奥の深いバイクなのさ。

87年式スーパーカブの修理!レギュレーター故障してておかけでバッテリーも完全放電してた、笑 新品に交換してばっちりー✌️ pic.twitter.com/XLMLOCzmo6

スーパーカブのHondaやiphoneのappleも頑張ったから成功している。 『どうせ無理・・・』なんて思わない。 『やってみなくちゃわからない!』挑戦の向こう側に成功がある。

あーーこのカスタムしたい欲を何かにぶつけたい!! スーパーカブうううう欲しいーーー

スーパーカブの排気音なら年額2千円で聞ける。Amazonプライムより安い

私のJA10スーパーカブ110の各種チューニングは合法の範囲で ボアアップ&ハイカム&社外インジェクションコントローラー等以外は出来る事はそれなりにやった 前後のドラムブレーキシューは純正より効きが良い評価のデイトナ製にしようかな カブ丸さんのカブはレース用で凄い youtu.be/fFm6Mvv5bTc

1