1. まとめトップ

AVで人気な女性ヒーローを演じているスカーレット・ヨハンソンの胸元がセクシーすぎる!!!

アベンジャーズに出演しているブラック・ウィンドウ役のスカーレット・ヨハンソンの胸元がセクシーすぎる。。

更新日: 2019年05月10日

4 お気に入り 3033 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

アメリカの人気ヒーロー

その中でも人気な女性キャラクター

ナターシャ・ロマノフはスーパー・スパイ、ブラック・ウィドウとしてその名を知られている。諜報に関するあらゆる分野で訓練を積み、最新鋭の技術を装備したブラック・ウィドウの戦闘技術に適うものはそうそういない。S.H.I.E.L.D.最重要エージェントのひとりとして、いくつもの秘密工作を成功させてきた。アベンジャーズのメンバーとしてもその恐るべき才能を悪に立ち向かうため惜しみなく使うのである。

本名: ナタリア・“ナターシャ”・ロマノフ(ロマノヴァ) 身長: 170.18センチ 体重: 58.97キログラム 能力: オリンピックのアスリート並みの身体能力と回復能力、高度な格闘技・狙撃技術をもつ。手首のブレスレットには武器が、ベルトには爆薬が仕込んである。改良された超人血清のおかけで若さを保つ。

役を演じてるのは・・・

アベンジャーズでブラック・ウィンドウを務めた女優

ハリウッド女優を代表するグラマラスな美女、スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)は1984年11月22日、アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク生まれ。身長160センチ。デンマーク系の血筋を持つ建築家の父と映画製作者の母の間に、兄と姉を持ち
男女双子の姉として生まれる。名前の由来は『風と共に去りぬ』の主人公スカーレット・オハラから。もの心ついた頃には、早くも女優の仕事に興味を持ち始めていたスカーレット・ヨハンソンは、幼い頃から演劇教室(リーストラスバーグ・シアターインスティテュート・フォー・ヤングピープル)に通い、8歳のときにオフ・ブロードウェイの舞台『Sophistry』でデビュー。子役からキャリアをスタートさせ、1994年に『ノース/小さな旅人』で映画デビュー。

アメリカを代表する女優

胸元がセクシーすぎる

ファン

@csjj22 監督で合う合わないありますよねマッチ~の方は私も正直うーんでした…。スカーレット・ヨハンソン、セクシーでしたよね~!あの目や目線向けられたらそりゃイチコロや…。笑 じゃすつscで彼女が好きだからマッチポイント好きと仰ってた様で。そうか、やはりセクシーな方が好きなのだなと。笑

アベンジャーズはガキ向けのヒーロー大集合映画かもしれないけど、実は演技派の名優たちが真剣にきっちり演じている映画でもある。 ロバート・ダウニー・Jr、ドン・チードル、ジェレミー・レナー、ベネディクト・カンバーバッチ、スカーレット・ヨハンソン、主要メンバーだけでもこの顔ぶれ。

「(スカーレット・ヨハンソンのことを)セクシーおっぱい姉ちゃん」

どうでもいい情報だけど私スカーレット・ヨハンソンの顔がすごい好きで、世界一好きな顔面だったんだ。。 そう、優雨ナコに出会うまでは。。

1