1. まとめトップ

美魔女になるには理由(わけ)がある(2)

若い間は外見で美しさを感じさせることは容易ですが、年齢を重ねますと外見だけで美しさを表すのはかなり難しいものがあります。美魔女の方々はそれぞれに美しさを保つ秘訣、または思慮深さを持っています。

更新日: 2019年05月20日

3 お気に入り 1865 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

若い間は外見で美しさを感じさせることは容易ですが、年齢を重ねますと外見だけで美しさを表すのはかなり難しいものがあります。美魔女の方々はそれぞれに美しさを保つ秘訣、または思慮深さを持っています。

m.satoakiさん

山口智子

山口 智子(やまぐち ともこ)
生年月日:1964年10月20日
出身地:栃木県栃木市
身長:170 cm
血液型:A型
最終学歴:青山学院女子短期大学家政学科
https://newsmatomedia.com/yamaguchi-tomokoより引用)

山口智子の芸能史は、1986年に「東レ水着キャンペーンガール」としてデビューしたことからはじまりました。

仕事を始めた理由は、極々シンプル。『田舎に帰りたくなかったから』。ほんと、不純な動機です(笑)

女優デビュー後も数々のトレンディードラマにヒロイン級で出演し、「連ドラクイーン」や「高視聴率の女王」とも呼ばれるほどでした。

そんな中でもSMAPの木村拓哉と山口智子のW主演で、驚異的なヒットとなったドラマ『ロングバケーション』(1996年)

当時は、「月曜日には街からOLがいなくなる」といわれ、日本中が夢中になりました。また、ピアノを習い始める男の人が続出

⇒ 結婚後、しばらく仕事から離れた理由

『ロングバケーション』以降、俳優の仕事からしばらく離れていたのも、とくに大きな決断をしたというわけじゃないんです。

結婚した直後だったこともあり、小さい頃に漠然と抱いていた『主婦になりたい』という夢をちゃんと実行してみようかなと。主婦って衣食住に関わって生活をクリエイトする仕事でしょ。面白そうだなと思って。それで家のことを楽しんでたら、あっという間に4〜5年経っちゃった(笑)」

⇒ 衝撃の告白

山口智子(51才)が『FRaU』3月号(2016年)(講談社)で「子どもを産むつもりはなかった」「いまでもいっぺんの悔いもない」などと思いを赤裸々に語ったことが話題と

沢口靖子

生年月日
1965年6月11日
出身地
大阪府
身長
159cm
血液型
A型
https://www.toho-ent.co.jp/actor/1067より引用)

1984年、第1回「東宝シンデレラ」でグランプリに選ばれ、芸能界入り。
https://middle-edge.jp/articles/I0000914より引用)

高校時代

他校からは沢口靖子を見るためにわざわざ足を運んでいた人までいた

入学式からかなり目立っていて、通学時の電車では他校にファンがいたり、遠足に行っても他の高校の生徒から写真撮影を頼まれたりしていた

芸能界デビュー

84年に第1回『東宝シンデレラ』グランプリを獲得し芸能界デビュー

翌年には早くもNHK朝ドラ『澪つくし』のヒロイン・かをる役を射止め、その美し過ぎる顔立ちでたちまち人気者になった。同ドラマは最高視聴率55.3%を記録し、沢口の出世作となっている。

転機になったのは15年の『第23回橋田賞』を受賞したこと

同賞は“日本人の心や人と人とのふれあいを温かく取り上げてきた番組や人物に贈られる賞”で、沢口は『科捜研の女』で長らく主演を務めたことが評価されました。

主人公が変わらず安定して出演することも、番組を見る安心感につながっている

⇒ 美しさを保つために心がけている秘訣

⇒ ネガティブな噂


沢口靖子はデビュー当初、プリンスホテルグループのキャンペーンガールを務めていました。当時そこのオーナーを務めていた堤義明が若くて綺麗な沢口靖子を気に入り、そこから恋人(愛人)関係が始まったと言われています。

出典https://芸能人のどこまでいっても気になる噂.com/2019/01/20/sawaguchi-yasuko-kekkonn/

“共演最多”内藤剛志明かす

「沢口靖子、やっちゃんの印象は、出会ったときから変わりません。美しく、真面目で、あきらめない。そして、言い訳しない。演じているマリコそのものなんです」

井川遥

生年月日:1976年6月29日
年齢:42歳
出身地:東京都墨田区
身長:167cm
血液型:B型
職業:女優
スリーサイズ:85-59-87cn
学歴:東横学園女子短期大学
https://marog01.com/ikawa-haruka-korea/より引用)

1999年『東洋紡水着サマーキャンペーンガール』として本格的に芸能界デビュー。
翌年、グラビアアイドルとして雑誌などで活躍。

OLとして会社に務めていましたが半年で退社。

その後芸能界入りし、モデル活動を始めました。女優さんのイメージが強いですが、元々はモデルさんなのです。

グラビアアイドルとして雑誌に登場する機会が増え、井川遥さんの知名度は徐々に上がっていきます。

井川遥さんは、飯島直子さんとともに元祖癒し系アイドルとして大人気

30歳の時に、松本与さんと結婚、松本与さんはファッションデザイナー。

松本与さんのお父様はパイオニアの元会長、松本冠也さん。お母様は、岩倉具視や徳川家康の血筋を引く家系の方

2009年の6月に第一子となる長女、3年後にあたる2012年の7月に第二子の長男が誕生

⇒ カミングアウトしたその理由

井川遥さんが趙秀恵として雑誌に出演していたことを知っている方たちから、井川遥さんは韓国人なのでは?という噂が浮上していました。

その噂を受けてなのか、井川遥さんは2012年に第2子が生まれた後の雑誌のインタビューで、自身が在日韓国人であることを告白

1 2 3