1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

楽しくてタメになる!遊んで学べるボードゲーム5選!

ボードゲームは頭を使うものが多いから、知育に最適なんです。中でも歴史や地理、算数、英語など、知識を得られるボードゲームをまとめてみました。楽しみながら賢くなれるので、お子さんの遊び道具にピッタリです!

更新日: 2019年10月14日

7 お気に入り 9267 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gesyutarutoさん

■史実を並べて正しい年代順を作れ!歴史が学べるボードゲーム!

110枚のカードを使う歴史雑学ゲーム。2人から8人まで遊ぶことが可能で、楽しみながら歴史を学べるのが最大の醍醐味!

カードには歴史上の出来事と西暦が記されており、プレイヤーは正しい年代順に並べるだけ。
答えは裏面に書かれていて、どの年代か推理して、正しい答えを推測しましょう。

他に「タイムライン 雑学編」というものもあって、混ぜてプレイすることも!

さらには動物雑学ゲーム「カードライン」というものも!

タイムライン世界史編 カードに書かれた出来事を年代順に並べるだけ。ナポレオンの即位はジャンヌ・ダルクの処刑よりあと、そんなの常識。だけど、ショッピングカートの発明っていつ!?シンプルに面白いです。歴史雑学や科学と発見など、様々なバリエーションがあります。 pic.twitter.com/YI2LxISugi

一つ一つのイベントを詳しく見ていくことで、一見関連がなかったカードに繋がりが見えてきてより覚えやすく工夫されていると感じました

■数字を当てろ!足し算や因数分解が自然に身に付くカードゲーム!

推理と魔法で、数字を当て合う対戦形式のカードゲーム。2人から4人までのプレイが可能で、足し算や掛け算、連立方程式や因数分解などが見につく!

0から9までの数字を3つ選び、相手の数字をすべて言い当てたら勝ちです。
プレイヤーは初級と上級に分かれた質問カードで相手の数字を絞っていきます。たとえば「この中に3の数字はある?」「かけるといくつになる?」といったもの。
さらに2回質問できるといった特殊効果を持つ魔法カードも。

このように自然と解法を覚えられるのが、マスマジシャンの魅力です。

ネットで調べると、科学館や児童館、学校にも普及しているらしく学習にもぴったり

頭も使うし、早く勝ちたければ、自然と算数力がつく感じがして勉強ばかりさせると嫌がる息子には最適

■英単語を生み出せ!英語力が上がる大人気ボードゲーム!

1948年にアメリカで誕生した単語作成ボードゲーム。2人から4人で遊ぶことができ、英単語を作成するスキルが身につきます!

基本的にはアルファベットと空白が描かれた27種類のコマを使って、英単語を作っていきます。
コマは100個くらいあり、15×15のマスに当てはまるように英単語を作らないといけません。
アルファベットにはそれぞれ異なる得点が設定されていて、最終的に点数を最も稼いだプレイヤーが勝者となります。
実際にある英単語じゃないと得点にならないので、自然と覚えられますよ。

「スクラブル(Scrabble)」というゲームを知っていますか?アメリカで1950年頃(?)作られたゲームで、持ち駒のアルファベットを使って、実在する英語のスペルを作っていくゲームです。楽しくて英語のお勉強になります。お勧め♪

決して英語力だけでは勝てず、「そこにハマる言葉を思いつく」能力とスコアの上がるマスをうまく使う能力が求められるゲームらしいゲーム

■世界の問題に答えろ!様々な雑学や知識が身に付くクイズゲーム!

世界中の出来事や事象などをテーマとしたクイズが楽しめるボードゲーム。2人から6人までプレイでき、楽しみながら様々な雑学や知識を身につけられます!

世界一高い建物からクレオパトラの在位年数など、多種多様なクイズが用意されていて、答えは推測コマで選びます。正解に近かったら得点になりますが、外れると推測コマは没収されるので、使いどころには気をつけましょう。

他にルールが一緒な「ファウナ」という動物クイズゲームもあります。

友人と集まって遊んだときは簡単な問題でも「このくらい…?」「へぇーそうだったんだ!」とワイワイ盛り上がりました

■タイムマシンで好きな時代に!日本の歴史が学べるボードゲーム!

ドラえもんと日本の歴史を組み合わせたボードゲーム。タイムマシンで様々な時代を行き来しながら、歴史や地理について学べます!

縄文から昭和までの6つの時代を行き来することが可能で、タイムマシンを動かせば、ボードのマス目が変わるという独特なシステムが使われています。
各時代で集めた歴史カードの合計点数が多いプレイヤーが勝者となり、ひみつ道具カードを使って、ゲームを有利に進めることが可能です。

ドラえもんと一緒に日本の歴史を学んでみましょう!

とにかく日本地図のボード上にあるマスの中が《時代毎に変化する》という特殊なボードゲームが圧巻

教科書に出てきたような内容の他に、りんごや、みかんの栽培がいつ何処で始まったとか、お金の歴史の豆知識も、何気なく書かれています

■関連リンク

1