1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

最高かよ…「KING OF PRISM」のアレク型がいい意味で頭がおかしい

これ最高すぎる...「KING OF PRISM(キンプリ)」のキャラクター「大和アレクサンダー」のシリコン型が発売され、ツイッターでも話題になっています。ぷるぷる感のあるゼリーの動きはエモすぎ... #アレクモールドチャレンジ

更新日: 2019年05月12日

2 お気に入り 12959 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

これ最高すぎる...「KING OF PRISM(キンプリ)」のキャラクター「大和アレクサンダー」のシリコン型が発売され、ツイッターでも話題になっています。ぷるぷる感のあるゼリーの動きはエモすぎ... #アレクモールドチャレンジ

『KING OF PRISM(通称:キンプリ)』とは?

本シリーズは、プリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。

2013年に放送されたテレビアニメ『プリティーリズム・レインボーライブ』の公式スピンオフ作品

「プリティーリズム」シリーズは、新しい競技「プリズムショー」をめぐり、「プリズムスタァ」を目指す女の子たちの物語

オタク女子の界隈で衝撃的なまでに話題作となり、劇場に何度も通うほどの中毒者をも排出している

2019年3月2日より劇場上映中の『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』もまだまだ人気

上映作品は、
TV版第10話~第12話の劇場編集版

シュワルツローズVSエーデルローズの対抗戦「PRISM.1」は、ここまで6組の演技が終了した。前半優勢に進んでいたエーデルローズだったが、 タイガの減点処分もあり、残り2組を残し、シュワルツローズがわずかにリードしていた。

最後のソロ戦はシンとルヰ。 シンは「僕に任せてください!」と皆の前で口にし、頼もしさを覗かせる。実力が拮抗している2人のプリズムショー対決の行方は…。

その登場人物である一人「大和アレクサンダー」

褐色の肌に鍛え抜かれた筋肉を持つ大男だが、まだ学生で高1→高2(『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』にて)。特に6つに割れた腹筋を自慢としている。

過酷なトレーニングを毎日行って筋骨隆々の肉体を手に入れ、ストリート系の拠点でプリズムショーの鍛錬を積み、そこでの実績を聞きつけた仁によってスカウトされ、現在に至る。

そんな筋肉隆々な「アレクサンダー」を表したシリコン型が発売され、話題に!

【劇場新商品情報】『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』アレクサンダー・シリコンモールド(1,500円+税)が5月11日(土)【発売日にご注意ください】より各劇場にて新発売!氷やチョコレート作りに!! #kinpri pic.twitter.com/WeAaoHX9Oz

羽根が生えています。

公式が笑いに走っている...説明もシンプルすぎ

アレクのシリコンモールド無限ハグまでついてくるの実質無料すぎるし天才すぎてめちゃくちゃ欲しい

彼は「シックスパック」が特長なんじゃないの?という意見も...

アレクのシリコンモールドに死ぬほど笑ってる なんで鋼のシックスパック隠してるの???大事なところじゃん!

@movic_jp @kudo_9c ニワカなのであれなんですが、売りはシックスパックじゃないんですか…

とにかく欲しくてたまらない人続出!

私もプルプルさせたいよ!!!!!!アレクおっぱい!!!!!!! #アレクモールドチャレンジ

1 2 3