1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●連絡手段として欠かせない存在といえる「LINE」

メッセージのやり取りができるトークのほかに、音声通話を楽しむことができます。

●LINEに「OCR(文字認識)」という新機能が追加

【LINE新機能】手書きの文章を手軽にデジタル化。画像の文字を読み取る機能「OCR」が便利そう♡ bit.ly/2Jysq2z pic.twitter.com/GciKNDOJjf

例えば友達に授業のノートを見せてほしいと言われたら、手書きの授業ノートをOCRでスキャンして、デジタル化されたものをLINEで送信できるというもの。

・スクリーンショットで送られてきたメモなども、テキスト化可能

写真に撮った書類をOCRで処理すれば書類上の文字を自動でテキストデータ化でき、スクリーンショットで送られてきたメモなども、簡単にテキスト化可能です。

PCやAndroid版ではすでに利用可能だったOCR機能ですが、ついにiOSでも使えるようになったので、まずはLINEを最新版9.6.5にアップデートしてください

【LINE新機能】手書きの文章を手軽にデジタル化。画像の文字を読み取る機能「OCR」が便利そう♡ excite.co.jp/news/article/I… pic.twitter.com/klMHn8zbzA

LINEの新機能OCRとやらでトーク画面から写真を撮ると写真内の文字を読み込めるようになったよ Google翻訳で前からできてたけどね pic.twitter.com/Trz3vMrv2O

●LINEの「友だちタブ」をリニューアル

リニューアルにより新設された「ホームタブ」では、友達リストのほか公式アカウントや新作スタンプ情報などに簡単にアクセスできるという。

ホームタブには、友達リスト、公式アカウント、LINEのファミリーサービス、LINEスタンプ、LINE着せかえの5つのカテゴリーが用意され、画面を横にスワイプすることでカテゴリーを切り替えできる。

・友だちタブにあったLINEの各サービスへの誘導メニューが消失

お知らせ 最新バージョンより、LINEのメニューバーをリニューアルしました。新たに登場したホームタブ、まずはお試しください。 ▼詳しくはこちら▼

この変更に伴い、友だちタブにあったLINEの各サービスへの誘導メニューが消失。

友だちを非表示にしたりブロックするための操作も変わった(スワイプ→長押し)。

iOS版では、友だちタブにあった「最近更新されたプロフィール」が非表示になり、五十音順で友だちを探す機能も廃止された。また、画面に余白が増えたり、境界線が一部消えるなど、細かなデザイン変更もあった。

だいぶスッキリしたかも。 LINE、「友だち」タブを「ホーム」にリニューアル ascii.jp/elem/000/001/8…

自分のユースケースだとLINE Out使うのに1タップ増えたくらいで、以前よりは少し整理された感じはあるかな。むしろ今まで「友だち」タブからLINE Outできる意味が分かんなかったし。 とはいえ、まだまだ整理できるはず。LINEはカオスすぎる。 itmedia.co.jp/news/spv/1905/…

LINEの友だちタブがホームに変わって、その他もウォレットになってる〜。 LINE PAYあたりの施策強化による、コンテンツ整備ですかな。 友達だけじゃなくて、公式アカウントとかサービス一覧もホームから見えるようになっとる pic.twitter.com/g0FY51SCaM

ニュースか通話かどちらかしか選べないタブ両方使うから変えてほしい LINEの「友だちタブ」が「ホームタブ」にリニューアル(Web担当者Forum) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190508-…

1 2