観葉植物として扱われることが多いグリーンネックレスは、セネキオ属という多肉植物のひとつです。

ころころとした緑色の球は多肉化した葉です。

秋から冬には、この葉のつけ根から花茎を伸ばし、先端に花をつけます。

花は、白い筒状の小花(筒状花)が密集してひとつの花を形成。

それぞれの小花の中心から飛び出るしべには、甘い香りが漂います。

出典グリーンネックレスの育て方。コツとお手入れ、植え替えや寄せ植えを一挙紹介します|花時間

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

グリーンネックレスの育て方、増やし方、風水、花言葉

緑色の小さな玉が連なって育つグリーンネックレスは、「緑の鈴」とも呼ばれる蔓性の植物です。インテリアグリーンとして人気がある一方、丈夫な性質なので戸外でも育てられます。

このまとめを見る