夏は土が乾いたことを確認してから2~3日
冬は土が乾いたことを確認してから1~2週間

あけてから水やりをすると良いでしょう。

また、グリーンネックレスは葉の様子でも水が不足しているかを判断することができます。
サインは、葉っぱにシワが入り、梅干しのようにしぼんできた時です。その時には水を与えて下さい。

出典グリーンネックレスが美しく育つ3つの方法と枯れたときの対処法

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

グリーンネックレスの育て方、増やし方、風水、花言葉

緑色の小さな玉が連なって育つグリーンネックレスは、「緑の鈴」とも呼ばれる蔓性の植物です。インテリアグリーンとして人気がある一方、丈夫な性質なので戸外でも育てられます。

このまとめを見る