物語はフィクションですが、2010年には実際に尖閣諸島付近で、日本の巡視船と中国漁船が衝突する事件も起き、さらにたびたび中国船による領海侵犯もおこなわれていることから、現実味のあるストーリーになっています。

出典漫画『空母いぶき』の魅力を最新11巻まで全巻ネタバレ紹介!【映画化】 | ホンシェルジュ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

映画版「空母いぶき」の改変に賛否両論…佐藤浩市氏の発言が更に拍車をかけている!

「空母いぶき」の実写映画が楽しみだという声があがっていますが、そんな中様々な改変に様々な意見が出ています。特に、佐藤浩市氏のインタビューは、安倍総理を揶揄しているのではといわれています。人気の原作だけに、成功してほしいものですよね。

このまとめを見る