1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

唐沢寿明『ボイス 110緊急指令室』も!「推理・刑事」もの夏ドラマが楽しみ

定番ではあるけれど、安心して楽しめる推理・刑事ものドラマ。2019年7月期夏ドラマにも多数。上野樹里×時任三郎『監察医 朝顔』、沢口靖子×内藤剛志『科捜研の女19』、深田恭子×瀬戸康史『ルパンの娘』、小泉孝太郎『警視庁ゼロ係~SEASON4』、唐沢寿明×真木よう子『ボイス 110緊急指令室』。

更新日: 2019年05月16日

3 お気に入り 6700 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『監察医 朝顔』(月曜夜9時、フジテレビ)

7月8日 月曜夜9時スタート 『監察医 朝顔』について もっと詳しく知りたい人は…… こちらの公式HPへ‍♀️✨ fujitv.co.jp/asagao/ #上野樹里 さんや #時任三郎 さんのコメントも読めちゃうよ #監察医朝顔 #APのんがツイート頑張ります pic.twitter.com/8TAVF4WBqc

上野樹里が、7月8日(月)よりスタートする新“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)で主演を務めることが判明。また、時任三郎の出演も決定した。

本作は、香川正仁が原作、木村直巳が作画、佐藤喜宣が監修を担当する同名マンガを実写化したヒューマンドラマ。

東日本大震災で母を亡くした過去を持つ新米法医学者・万木朝顔が、父であるベテラン刑事・万木平とともに死因不明の遺体の謎を解き明かしていくさまを描く。上野が朝顔役、時任が平役で出演。

脚本は根本ノンジ

◆『科捜研の女19』(木曜夜8時、テレビ朝日)

沢口靖子演じる法医研究員・榊マリコを中心とした癖のある研究員たちが、各自の専門技術を武器に難事件の真相解明に挑むシリーズ第19弾。

主演の沢口靖子とタッグを組むのは内藤剛志。二人の掛け合いは、熱い信頼関係で結ばれているからこその安定した演技。多くの視聴者に支持されている。 内藤剛志が演じる土門薫は、京都府警捜査一課の刑事。

最新作でも最先端な科学捜査と、人間ドラマが絡み合うミステリーを展開。脚本は今回も戸田山雅司、櫻井武晴のダブル体制で、初めての通年放送となる。

◆『ルパンの娘』(木曜夜10時、フジテレビ)

女優の深田恭子が主演を務め、俳優の瀬戸康史がその恋人役を演じるドラマ『ルパンの娘』が、フジテレビ系にて7月から毎週木曜22時に放送される。

横関大の同名小説をもとにする本作は、泥棒一家の娘と警察一家の息子の許されない恋を描くラブコメディ。

泥棒一家“Lの一族”の娘で、家族の誰よりも盗みの才能を持つものの家業を継ぐことを拒み図書館司書として働く主人公・三雲華(みくもはな)を深田が演じる。瀬戸が演じるのは、警視庁捜査三課に所属する刑事であり、華と交際している青年・桜庭和馬。

◆『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON 4』(金曜夜8時、テレビ東京)

小泉孝太郎が主演を務めるドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4』(テレビ東京系/毎週金曜20時)が7月より放送される。

作家・富樫倫太郎氏の「生活安全課0係」シリーズが原作。小泉演じる“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアで究極のKY刑事・小早川冬彦と、松下由樹ふんする“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三の“迷コンビ”が、難事件を解決していく。

前作から引き続き、毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実、カレーライスと犬をこよなく愛する巡査・桜庭勇作役に木下隆行、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴らゼロ係のメンバーが集結。

いつものごとくゼロ係は難事件に巻き込まれていく。その一つが"平成のヴァンパイア"の異名を持つ、殺人鬼による事件。今シーズンは新たに、寅三の天敵となる女性管理官と、正義感あふれる刑事部長も登場。事件は徐々に警察内部を揺るがす事件へと発展していく。

◆『ボイス 110緊急指令室』(土曜夜10時、日本テレビ)

俳優の唐沢寿明が主演を務め、女優の真木よう子と初共演するドラマ『ボイス 110緊急指令室』が、日本テレビ系にて7月から毎週土曜22時に放送される。

1 2