1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

岡田健史やEXILEも…イケメン俳優たちの「始球式」がスゲー!

令和元年に始球式を務めたイケメン俳優たち。岡田健史、EXILE 黒木啓司…

更新日: 2019年05月13日

9 お気に入り 11456 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●俳優の岡田健史さん

岡田 健史(おかだ けんし、1999年5月12日 - )は、日本の俳優。

小学2年生で野球を始め、長崎県・創成館高等学校には特待生として入学。阪神タイガースの川原陸は創成館高校野球部の後輩であり、岡田は捕手、川原は投手として共にプレーしていた。

●5月12日に20歳に!初のファンミーティングを開催

俳優の岡田健史が、20歳の誕生日を迎えた12日、都内で初のファンミーティングを開催。

「まだ1作品しか出ていない自分が、大きな会場で大勢のファンと出会うのは楽しみですし、20歳の誕生日に(イベントが)できて、光栄に思います」と笑顔を見せていた。

【ASTAGE-NAVI】岡田健史、20歳のバースデーをファン4,000人とお祝い! ドラマ「中学聖日記」は僕の人生の分岐点! 始球式のユニフォームは母にプレゼント! ※写真追加しました※✨✨ #岡田健史 #20歳 #誕生日 #中学聖日記 #黒岩晶 #写真集 #母の日 astage-ent.com/astage-navi/ok… pic.twitter.com/Lk1t3PHNbd

【#岡田健史】 本日、20歳を迎え初めてのファンミーティングを行なっております! 来ていただけなかった方も多い中、健史が皆さんにメッセージを送りたいと。聞いてくださいませ! pic.twitter.com/18lVI8iteU

●その岡田健史がヤフオクドームで始球式!球速119キロを記録

俳優の岡田健史(19)が11日、福岡・ヤフオクドームで行われたソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズ戦で始球式に登板。

本職は捕手のため、テークバックの小さい“キャッチャー投げ”だったが、球速は119キロを記録し「夢にまで見たヤフオク(ドーム)で投げられてうれしかった」と感慨深げだった。

タカガール♡デー初日の始球式は福岡県出身・俳優『岡田健史』さん♪登場シーンではピンクに染まったスタンドから黄色い声援が♪「自己採点は40点!少し高めで、球速が120km/hに1km足りなかったので。10代最後の日に憧れのドームのマウンドで始球式ができて幸せです。」 #岡田健史 #タカガールデー pic.twitter.com/nHthIq5hY2

【#岡田健史】 背番号23は、小学生の時に野球人生で初めてもらった背番号なのです。 本人の希望でその番号を入れていただきました。 若干緊張の本番前の後ろ姿… #明日はファンミーティング #鼓動 #スパイスパワー pic.twitter.com/582Q6B1qpN

●ネットでは、「岡田健史の始球式」が反響を呼んでいる

もしかして?…と、思って、昨日の西日本新聞見てみたら、載ってたぁぁぁ #岡田健史 #始球式 pic.twitter.com/kDBu7hOWiR

小2の時に初めてもらったユニホームの背番号だった23番。 その時の気持ちを今でも忘れてないって 凄いなぁ健史くん。尊敬しちゃう❤ 内面も、外見も、全てがイケメン❤ #岡田健史 #始球式

ソフトバンクの始球式見ましたよ。真面目な岡田健史くんでしたね。流石元野球部、かっこいいですねー

●俳優としても活躍するEXILEの黒木啓司さん

黒木 啓司(くろき けいじ、1980年1月21日 - )は、日本のダンサー、俳優。EXILE、EXILE THE SECONDのメンバー。

2012年7月1日、EXILEと並行してTHE SECOND from EXILEとしても始動。

俳優として、ドラマ『ビター・ブラッド』や、映画『クロスロード』で主演を務めるなど活躍。

1 2