1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「笑顔でいてください」…城恵理子のNMB48卒業に様々な声

NMB48の城恵理子がグループから卒業した。令和元年(2019)最初のNMB48卒業生となった。

更新日: 2019年05月14日

3 お気に入り 15677 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「ポスト前田敦子」と呼ばれた2期生の城恵理子さんがNMB48を卒業した。

●人気アイドルグループ・NMB48

NMB48は、日本の女性アイドルグループ。秋元康のプロデュースにより、2010年10月に誕生した。

昨年、NMB48の1期生として、キャプテンとして、グループを牽引してきた「さや姉」こと山本彩が卒業。

●新体制後初の新曲『床の間正座娘』もヒットしている

シングル「床の間正座娘」が、初週19.7万枚を売り上げ、3/4付オリコン週間シングルランキング(集計期間:2月18日~24日)で初登場1位を獲得

NMB48のキャプテン・小嶋花梨は、「衝撃的なタイトルなので、どんな意味の歌なのだろうと歌詞をよく読むと秋元先生から今のNMB48へのメッセージなんだなと感じられる部分もあって、意味の深い曲だと思います」と語る。

●新体制後も、有力メンバーたちの卒業が続いている

・4月には、若手注目株の岩田桃夏が卒業

現在17歳の岩田は2016年にNMB48に5期生としてお披露目された。2017年12月発売のシングル「ワロタピーポー」で初選抜されて以来、最新シングル「床の間正座娘」まで4作連続で選抜メンバーに選ばれた。

4月14日、インテックス大阪でのNMB48 20thシングル発売記念個別握手会参加をもって、NMB48としての活動を終了。

・2月24日には、三田麻央と林萌々香が卒業している

三田麻央の最終握手会が終了しました。 最後の自己紹介もやりきりました。 かわいいよー 今までお疲れ様でした。 これからの活躍に期待しています。 卒業おめでとう! pic.twitter.com/Db54h7mztc

三田は2期生としてNMBに加入。トーク力とアニメ、漫画、イラストなど、特技を生かした仕事で活躍し、グループを支えた。

2月18日に卒業公演を行い、同月24日に活動を終了した。

最後の握手会終わりました! これで本当に最後。。。 沢山の方に出会えて応援していただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです 約8年間ありがとうございました✨ 次からのスタートも楽しみだし頑張るー!! メンバーも来てくれてありがとう!! pic.twitter.com/FVvxKPOFqr

林萌々香 2月24日、大阪・ATCホールでのNMB48 19thシングル発売記念個別握手会参加をもって、NMB48としての活動を終了。

「卒業後は新しいページのスタート。これからは、ひとつのことにとらわれずに、なんでも挑戦して、いろんなことを経験したい」

●「ポスト前田敦子」と呼ばれ、2期生のエースとして期待された城恵理子さん

城 恵理子(じょう えりこ、1998年11月27日 - )は、日本の元アイドルであり、女性アイドルグループNMB48の元メンバーである。

12歳の若さで加入。デビュー当初の前田敦子を彷彿とさせる外見から、「ポスト前田敦子」として大きな期待を寄せられた

●城恵理子が令和最初のNMB48卒業生となった

4日(土) チームBⅡ『 #2番目のドア 』公演 #城恵理子 卒業公演 Wアンコールは「想像の詩人」をオリジナルメンバーで披露。 いつも全力パフォーマンスで声援に応えていた城。 前向きな姿勢とくしゃっと笑う最高の笑顔は皆の心に残り続けることでしょう。 卒業しても笑顔を忘れずに頑張ってください!! pic.twitter.com/Lvbmyz7ZBk

「ポスト前田敦子」と呼ばれ、いったん卒業後に前代未聞のアイドル復帰を果たしていたNMB48の城恵理子(20)が4日、大阪・NMB48劇場で、グループ史上初めてとなる2度目の卒業公演を行った

2011年に2期生として加入し、12年に卒業。13年に復帰した城は終演後、1人ステージに残って観客と“会話”。「2回も卒業公演するなんていないですよ。こんなアイドル。3度目はないんで」

1 2