1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

透過処理イシツブテは草…増え続けるご当地ポケモンが面白い

足が透過処理されていることで話題のイシツブテ。岩手県とコラボしたということです。そんなご当地ポケモンを集めてみました。

更新日: 2019年05月14日

16 お気に入り 25624 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・ポケモンがまさかの岩手県とコラボ

先ほど、 #岩手県#ポケモン 社の間で、連携協定が結ばれました。 そして、 #イシツブテ#いわて応援ポケモン に任命されました! 「岩」から「手」が出ているイシツブテは、まさに #岩手 にピッタリ! これから観光振興などの様々な場面でイシツブテに協力していただきます! #iiiwate pic.twitter.com/w4p5RxKVyc

ポケットモンスターを活用した取組により、岩手県の観光振興等を図るため、県と一緒に取組を進めてもらうポケモンのキャラクター「いわて応援ポケモン」を任命

これを記念して、「いわて応援ポケモン」とのグリーティング(写真撮影会)を開催

・まさかの…w

イシツブテのきぐるみ、足を「透過」でなかったことにしてくるの天才でしょ。 pic.twitter.com/tTNGLlKu23

・透過処理とは?

画像合成などでよく用いられる、画像の特定の箇所を透明にする透過処理

「透過」だけでも意味のある単語ですが、コンピュータの世界では「透過GIF」や「透過PNG」といった形で、よく登場します。

もともとバイオロジーの分野では「透明なガラスの下に白黒のチェッカーボードを置いて物を置く」という表現があり、長い間「透明」を表現するためにチェッカーボードが用いられていたそう。そこからヒントを得て、Photoshopの「透明」は市松模様で表されている。

背景が透明な画像を作るには、画像編集ソフトでイラストを描いた後、背景を透明に設定した上で、PNG形式で画像を保存する必要があります。

・足が透過の市松模様ということでイシツブテいじりが始まった

・ついこの間もポケモンと福島県のコラボが発表されたばかり

福島県と連携協定を締結し,「ポケットモンスター」シリーズに登場するポケモン“ラッキー”が,“ふくしま応援ポケモン” に就任したと発表

ポケモンと福島県は,観光振興,県産品の消費拡大,東日本大震災からの復興について,今後,両者が協力しながらさまざまな取り組みを進めていくとしている。

福島県庁であった締結式で同社の宇都宮崇人最高執行責任者は「多くの人に福島に足を運んでほしい」と強調。内堀雅雄知事は「世界的人気のキャラの後押しは心強い」と期待した。

・指宿市はイーブイ

指宿市でイーブイマンホール探しの旅! イーブイ好き→いーぶいすき→いぶすき #GOsnapshot #GoCreateChallenge pic.twitter.com/RjjPIUxk6a

指宿市では、「イーブイ好き → いーぶいすき → いぶすき」と名前の語呂が似ているということから、人気ポケモンのイーブイを指宿市スポーツ・文化交流大使に任命し、2018年12月20日にイーブイのマンホールを指宿駅前に設置

1 2