津原泰水さんの『ヒッキーヒッキーシェイク』(ハヤカワ文庫JA/6月6日発売)について一言だけ。幻冬舎さんとの間で何があったかは、僕のあずかり知るところではありません。ただ、この小説の素晴らしさに、文庫版が世に出ないことがあってはならないと義憤のような感情に駆られたことは確かです。続

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

津原泰水氏の幻冬舎から出版予定の文庫が百田尚樹氏『日本国紀』(幻冬舎)批判のせいでナシになった模様

津原泰水氏の幻冬舎から出版予定の文庫『ヒッキーヒッキーシェイク』が百田尚樹氏『日本国紀』(幻冬舎)批判のせいでナシになってハヤカワ文庫からになった模様を記録。『日本国紀』で炎上の見城徹・幻冬舎社長はテレビ朝日「放送番組審議会」委員長。

このまとめを見る