1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

えっナイトキャップ!?意外な「睡眠グッズ」が注目を集めてた

ちょっと意外な要注目睡眠グッズをご紹介します。

更新日: 2019年05月14日

61 お気に入り 73622 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■色々な意味で重要な「睡眠」

睡眠が不足すると、私たちは元気がなくなったりイライラしたりするように、睡眠には疲労した脳や体を休息させ回復させる働きがある

睡眠が平均8時間以下の選手は同8時間以上を確保している選手と比べて「ケガのリスクが1.7倍になる」

スポーツ選手のデータです。

子どもの睡眠が持つ重要な役割とは「脳を育てる」ということとし、昼行性のリズムを作り、免疫力を高め、学習能力を向上させたり、安定した心を育んだりする

■そんな睡眠に役立つ「意外なグッズ」が注目されている。まずは「ナイトキャップ」

就寝中の髪や頭皮へのダメージを防ぎ、保湿にも効果的なヘアケアグッズとして話題に

意外にもキューティクルに大ダメージを与えているのが「寝ている間の摩擦」。寝具と髪の毛が長時間擦れることにより、キューティクルの乱れが起こってしまう

■髪の毛や頭皮にいい影響を与えてくれるという

寝る時に帽子を被るなんて何だか邪魔そう…と思いがちですが、若々しい髪の毛をキープしていきたい!と考える女性には是非とも活用して頂きたいアイテム

インターネット上で“シルク製のナイトキャップを被ると髪の毛が蘇る”と、ナイトキャップの人気が高まっています

ナイトキャップは、そんな髪型の崩れを防止します。朝起きても髪があちらこちらにハネていることも少なく、それどころか、長さによってはきれいに内巻きになることも!

■ちょっと雑学、ナイトキャップが生まれた由来

「シラミ予防」などさまざまですが、欧米らしいのは、「短髪隠し」説。中世ヨーロッパの上流階級層では、カツラが一大ブームでした。薄毛を隠すというよりは、威厳を出すためのカツラ

さまざまなデザインがある。伝統的なナイトキャップは、男性用と女性用でデザインが異なる。

■ナイトキャップを使っている方々の声

今流行りのシルクナイトキャップ使い始めたんですけど、確かに起きたら髪にまとまりがある...! 内巻きボブのセットがしやすい。 アホ毛も少ない。 ナイトキャップかなりいいかも

ナイトキャップすごいいいかも。冬は寝て起きたらいつも髪が地獄のように絡まってるけど、被って寝たら絡まないどころかするん感ある

あ!昨日シルクのナイトキャップ被ってねたんだけど、ヤバいくらい髪がツヤツヤ✨になってビックリしたコレは本当にオススメ、選ぶのに何がいいのかわからなくて適当に買ったんだけど私が買ったのは↓↓ AQshop comfort silk ナイトキャップ... amazon.jp/dp/B07F36K9QY?…

■お次はちょっと変わったパジャマ

おすすめは、万能のシルク素材。吸湿性に優れ、放湿速度も速いので寝汗対策に最適です。さらに保温性も高いため、夏は涼しく、冬は温かく体を保ってくれる究極の素材

シルクは肌タンパクに最も近い天然成分で肌にやさしく、着ているだけで睡眠中の美容効果も期待できる

1 2