1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あの選手も…「今夏の移籍」が噂されている大物たち

今夏の移籍市場は例年以上に賑わいそうです。

更新日: 2019年05月15日

6 お気に入り 32131 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■アトレティコ・マドリードがグリーズマンの退団を発表

アトレティコ・マドリードは14日、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが今シーズン限りで退団することを発表した。

■チームに欠かせない存在となっていたグリーズマン

2014年にレアル・ソシエダからアトレティコに加入すると、移籍直後からレギュラーを獲得。

2015-16シーズンには年間最優秀選手賞に選出されるなど、これまで公式戦256試合に出場し133得点50アシストを記録。

フランス代表でも主力の一角として活躍し、昨夏のロシアワールドカップ優勝の立役者となった。

■「新たな経験、挑戦をするための決断」

「難しい決断だったが、自分が必要と感じていることだ。この5年で皆さんが示してくれた愛情に感謝したい」などと話している。

■新天地はバルセロナか

現在、2億ユーロ(約250億円)に設定されている移籍解除金は、7月1日からは1億2000万ユーロ(約150億円)に減額される。

移籍先は発表されていないが、以前から噂のあった「バルセロナへの加入」が盛んに報じられている。

グリーズマン遂に移籍か 実際残してきた功績は素晴らしいし仮にバルサ行っても誰も文句は言えないだろうけど、行くなら他リーグに行って欲しいな…

■グリーズマンだけじゃない…今夏の移籍が噂されている大物たち

ベルギー代表MFエデン・アザール

2012年に加入して以降、チームに必要不可欠な選手として活躍してきたアザールは、レアル・マドリ―への憧れをたびたび公言。

複数メディアによれば、すでにレアル・マドリ―とチェルシーは1億ユーロ(約123億円)での移籍に合意。

正式発表は5月29日に行われるEL決勝のアーセナル戦後に行われると報じられている。

フランス代表MFポール・ポグバ

2016年8月に史上最高額の8900万ポンド(約118億円)で加入したポグバだが、金額に見合う活躍をしているとは言い難い。

さらにチームが来季のCL出場権を逃し、給料の25%ダウンが確実となっており、他クラブへの移籍が取り沙汰されている。

レアルが獲得を狙っているも、1億7000万ユーロ(約209億円)以上とされる高額な移籍金がネックとなっており、去就は不透明。

1 2