1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

5年間お世話になった『ハッカドール終了』に悲しみの声広がる

ハッカドールが5年間のサービス終了を発表しました。当たり前のようにお世話になっていたニュースアプリの終了に悲しみの声が上がっています。

更新日: 2019年05月15日

7 お気に入り 14463 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・ハッカドール終了の発表が…。

マジでハッカドール終わるのかよ 使ってたのに…

そこにあるのが当たり前レベルだったハッカドールが終了とか……え……

・ハッカドールがサービス終了を発表した

ディー・エヌ・エー(DeNA)は5月15日、アニメやマンガ、ゲームなどの情報を配信するニュースアプリ「ハッカドール」のサービスを、8月15日に終了すると発表した。

・改めて考えたいハッカドールの偉大さ

ハッカドールは、いわゆるオタク向けのジャンルに特化したスマホニュースアプリ

「君にシンクロするニュースアプリ」をキャッチコピーに、2014年8月15日よりAndroid/iOS版のサービスを開始。

個々のユーザーの閲覧履歴を参考に、より嗜好にマッチしたアニメやゲーム、マンガなどのニュースを配信するサービスを提供してきた

ハッカドール1号・2号・3号らアプリをナビゲートするオリジナルキャラクターも人気で、2015年に『ハッカドール THE あにめ~しょん』のタイトルでTVアニメ化を果たした

運営チームは公式ページにてこれまでの歴史や「マスターさん」ことユーザーたちへの感謝を綴ったコメントを公開している。

・利用者は「悲しい」…。

ハッカドール終了か…サービス開始初期から使ってたから少しショック

ハッカドール終わるって聞いてショックが隠しきれないんだけど…

・理由はやはり利用者の減少か…。

認知拡大やユーザーの長期利用を促す機能改善を続けたが、ユーザー数が伸び悩み「継続提供は難しい」と判断した。

昨年末の時点で「ハッカドールの5周年となる2019年8月15日でのアプリサービス終了を決定」していたことを伝えています。

1 2