1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼野菜が嫌いな子どもは結構多い

子育てあるあるの上位にランクインしてもおかしくないであろう問題のひとつが「子どもの野菜嫌い」

子育ての悩みとして挙げられることも多い、「子どもの野菜嫌い」。栄養バランスのよい食事に野菜は欠かせません

親としては、無理にでも食べさせたいというのが本音だと思います。それは子どもの健康と成長のため

□コレはすごい!パパママの工夫を真似したい!

・「とにかく細かく切る」

子どもの野菜嫌いを克服するための方法としておすすめなのが、
野菜の繊維方向に着目しながら適切な大きさに切ること

ニンジン1本 すりおろし きゅうり1本 賽の目 トマト1個 賽の目 アボカド1個 賽の目 ケチャップ 大さじ2.5 砂糖 大さじ1 塩コショウ 少々 弱火でトマトが崩れるくらい煮込んで出来上がり。 子供に野菜を食べさせたくて、チキンに乗せたらちゃんと食べてくれましたよかった! pic.twitter.com/JBaW0eWkms

うちのカレーは 野菜嫌いな娘①のために カレーの中にキャベツを 入れます。いつもは細かくきってますが今日はスライサーで千切りにしたら 溶けたのか現物が見当たりません。野菜嫌いなお子様にはオススメです。カツは2枚あるので切ってみんなでシェア♡ が、まだみんな帰って来ないからおあずけ。 pic.twitter.com/LLt4mMFe6A

野菜嫌いで便秘の息子くんに、手作り野菜ふりかけ。見た目で拒否されるのではという不安 pic.twitter.com/2QvVCTrYmP

奥さん体調不良で息子と21時に寝たので明日に備えて晩酌しながらハヤシライス作った!息子も食べられる用に野菜は細かくして肉は挽肉。 息子用は更に水と牛乳と片栗粉で味薄めて。 気に入って食べてくれるといいなぁ pic.twitter.com/2imVGvk10D

今日はタコライスなんだけどせっかくだから子供用のタコライス作った野菜たっぷり pic.twitter.com/DUqIMR7RJg

・「すり潰す」

子供に葉野菜食べさせるのって難しいですよね。ほうれん草をピューレにしてシチュー、カレー、ミートソースに混ぜるのがうちの定番です。にんじんはすりおろして、ズッキーニはチーズ卸器でおろして、料理に混ぜ込みます.

・「インパクトを与える」

「見た目が美味しそうであれば食べたいと思う」なんてことも。
例えば、きゅうり1本まるまるだと食べるが、輪切りにすると食べたくなくなるといった現象が本当に起きる

今年の子供の日に兜型春巻き作った! 野菜みじん切りにして、沢山いれたら野菜食べた! 子供の野菜食べない問題は、今後も悩みそうだ。 pic.twitter.com/fUKaSCMsZe

・「食感を楽しませる工夫をする」

叱る前に、見た目や味を変化させてうまく食べさせる工夫

子供も食べるチョレギサラダ ①お湯沸かす ②レタスを手でちぎって投入して30秒くらい茹でる ③ざるにあげてさっと洗って水切る ④味道楽、ごま油、ごま、のりかけて混ぜて完成 子供は海苔かかっててシャキシャキしなければ野菜も食べる説! 味道楽は秋田の素晴らしい調味料。 麺つゆで代用可能だお! pic.twitter.com/QlSvFM7WCQ

野菜大っ嫌いで絶対に食べない娘氏ですが、キャベツと人参と大根まぜた鶏雑炊は誤魔化せるようでめちゃ食べるからめちゃ頻繁にやるwww pic.twitter.com/QZP58e3yll

1 2