1. まとめトップ

観光だけで帰るのはもったいない!川越は「夜」も面白いのです。

川越といえば、都心から近く気軽に行ける日帰り観光地という印象が強いですが、実は夜の川越も楽しいのです。そんな「夜川越」の魅力をご紹介。古民家や商家をリノベーションしたバーや居酒屋、インスタ映えする川越の夜景、イベントもたくさん。昼の観光だけでかえるのはもったいないくらい楽しいのです。

更新日: 2019年06月13日

3 お気に入り 1147 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日帰り観光で有名な小江戸川越ですが、実は日が暮れてからも魅力がたくさん。そんな川越の夜の楽しみを教えちゃいます。

最新イベント情報

「夜川越」の魅力その1:イベントもたくさん

実は夜から開催されるイベントもたくさん。酒屋さんの試飲会、読書会、音楽イベント、映画に関するイベント…などなど、楽しいイベントがたくさんあって、川越で夜更かししたくなります。

居酒屋すずのや2周年記念イベント、関連施設スタンプラリーと音楽ライブ

居酒屋すずのや2周年記念イベントは、スタンプラリーと音楽ライブ(6/20)が開催されます。
スタンプラリー実施期間
6月14日(金)〜20日(木)

酒屋さんのイベント

ライブや試飲イベントなど、定期的に行われるイベントが魅力の酒屋さん「川越角屋酒店 」。
地域のコミュニティとしての役割もになっている、楽しい酒屋さんです。

ギャラリーで開催される金曜夜の読書会

川越のギャラリーで月に数回、夜に開かれる読書会。本を通じて集まった人々が、本の感想を発表したり、本の話をするイベントです。

居酒屋の音楽イベント

「夜川越」の魅力その2:川越の夜景

昼には楽しめない、美しい川越の夜景を独り占めできます。
ただ、飲食店やお土産屋はほとんど閉まっていますが…

夜は観光客もほとんどいない一番街。
夜景がとてもきれいです。町をぶらぶら歩いたり、インスタ映えの写真を撮るのにもいいです。

ただ、夜間も車が多いので撮影には注意が必要

レトロな建物が並ぶ大正浪漫夢通りのお店。いい雰囲気です。

春にはたくさんの鯉のぼりが飾られます。昼間は観光客が多く写真を撮るのにも一苦労ですが、夜は人も車も少ないので写真も撮りやすいです。

撮影の際は、車に気をつけて!

一番街はもちろん、大正浪漫夢通りは夜間でも車が通りますので、撮影の際は十分気をつけて、周りの迷惑にならないよう行いましょう。

「夜川越」の魅力その3:美味しい飲み屋が多い

実は川越は料理もお酒も、雰囲気もいい飲み屋さんが多いのです。都心で飲むよりもリーズナブルだし、地元の食材を活かした料理も美味しいのです。

古い家をリノベーションしたBar、居酒屋

古い建物が多い川越は、そうした古民家や商家を活かした飲み屋もあり、観光気分も楽しみながらお酒が楽しめます。

築100年の古民家をリノベーションした、ゲストハウスのBar

木彫りのくまがお出迎え。ちゃぶだいは築100年の古民家をリノベーションした、ゲストハウス。

昼はカフェ、夜はBarとして営業しています。

おつまみのナッツは自家製の燻製、ビールのお供にぴったり

1 2