また、共働きではない家庭は年代が上がるに連れ減っていることから、夫婦のどちらかが“フルタイム以外”の形態で就業する家庭が増加している傾向が読み取れます。

出典2018年 共働き夫婦の家事分担調査|市場調査メディア ホノテ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【悩めるあなたに】共働きによる家事の疲れを軽減できる方法!

夫婦共に働いている家庭は多いと思います。しかし、仕事の疲れから家事をおろそかにしていることはありませんか?それが原因で喧嘩になって最悪の場合は離婚というケースも最近では少なくありません。そこで今回は厄介な家事の負担を軽減できる方法を紹介します!

このまとめを見る