1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

□たまごまるごとプリン

食べ物で卵のモチーフをしているお菓子はよく見かけますが、そんなわけではなく、卵だけをそのまま使ったプリン。

北坂たまご たまごまるごとプリン 割らずに中身だけを攪拌(かくはん)し低温加熱法でプリン状にした、添加物を一切使わない卵のスイーツです 付属のほろ苦いカラメルソースをかけてご堪能下さい pic.twitter.com/kEVsGDwSa7

北坂たまごのたまごまるごとプリン 見た目は普通の卵なのに割ったら固まっててぷりんになってる 味は卵の味が強いけどおいしかった pic.twitter.com/YEcS5QR5Rf

中国道、西宮名塩のパーキングで 思わず買った、たまごまるごとプリン 1個300円だって。 半分に割ってからシロップかけて食べるんだって。(笑) ネット見たら通販でもうってるらしい。 pic.twitter.com/p6lb8EVuDt

たまごまるごとプリンもらったんやけど食べ方間違ってるよね(笑っ) でも美味しかったよ♪ありがとう♪ pic.twitter.com/5xVYFj3ka9

付属の専用シロップをかけると、よりプリンのような感覚を楽しむことができます!もちろん着色料や香辛料は一切仕様されていないので安心です!

□安納芋トリュフ

種子島産の安納芋のみを贅沢に使用したスイートポテトを5種類のチョコレートでコーティングしました。

#安納芋トリュフ 安納芋のスイートポテトのようなものの周りにチョコのコーティング。 お芋とチョコなんて合うの?!って思ってたけどたべてびっくり! 美味しすぎた 安納芋のところが本当に美味しすぎて、チョコもそれを邪魔しない程度。 なんでもっと買わな買ったんだろうと後悔、、 pic.twitter.com/AYiSgcF4q9

安納芋トリュフ。 安納芋ペーストがチョココーティングされている。 世界中で売るべき。 芋とチョコが好きな人は神からの賜り物かと思うはず。 pic.twitter.com/ZkoQme6eOe

今日の朝ごはん!? 温めバージョン♪ヽ(´▽`)/ ちょっと温めすぎたw あったかいのもめっちゃおいしーい( ☆∀☆) 白いお皿しかなくて映えへんけど(ノ´∀`*) #安納芋トリュフ pic.twitter.com/CwzhMdjsFO

温暖な気候の元、大切に育てられた正真正銘の安納芋をふんだんに使用。しっとり濃厚の安納芋スイートポテトがたっぷり入っています。

□クルミっ子

ぎっしりと詰まった歯ごたえのよいクルミと、甘さとほろ苦さの絡み合った自家製キャラメルをバター生地ではさんだ贅沢な焼き菓子です。

鎌倉紅谷のクルミっ子、ネーミングと言い、パッケージと言い、生キャラメルとサンドされたクルミの比率の高さと言い、そりゃあ女子が買いますわ!!!!!!って感じ♡ pic.twitter.com/NT83OSWqzH

甘いものが無性に食べたくなったので、家にあるお菓子並べてみた。 クルミっ子食べるーヾ(〃^∇^)ノ♪ pic.twitter.com/Ky1o2T781v

今日の鎌倉土産は紅谷の「クルミっ子」。クルミが入ったビターなキャラメルがバターたっぷりのサクサククッキー生地にはさまってて…見た目のかわいいリスにダマされるな!これはンマいぞ^^ pic.twitter.com/JgTS0Fd0Qk

絶妙なキャラメルとクルミの配合に加え、しっかりとした生地が全体のバランスを整えます。夏場は冷やすと、季節ならではの味覚を体験できます。

1 2