吉本新喜劇の元座長で喜劇役者の木村進(きむら・すすむ、本名同じ)さんが2019年5月19日午後3時14分、腎不全のため大阪市内の病院で死去した。68歳だった。所属していた吉本興業が20日に発表した。

出典スポーツ報知

木村さんは福岡の喜劇役者だった初代博多淡海(たんかい)を祖父に、2代目を父に持つ喜劇一家で育ち、16歳でデビューした後、19歳の時に吉本興業入り。23歳の若さで吉本新喜劇の座長に就任し、1歳年上の間寛平とはゴールデンコンビと呼ばれた。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

吉本新喜劇元座長・木村進さんの来歴・人物

吉本新喜劇元座長・木村進さんの来歴・人物

このまとめを見る