1. まとめトップ

回避依存症の人が見せる特徴とは?恋愛依存症の人と共依存の関係になり泥沼化

回避依存症の人が見せる特徴についてまとめました。回避依存症は、人間関係の煩わしさから逃れるために、親密になると関係を断ち切りたくなるという症状です。

更新日: 2019年05月22日

4 お気に入り 3720 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

◆自分を受け入れる人を惚れさせる

愛情に飢えているので「自分を好きでいてくれる人」「必要としてくれる人」「受け入れてくれる人」を欲し、そういう相手を見つけると自分に惚れさせる為、気をひく為にマメに行動を示す。

◆思わせぶりになる

回避依存症の人は出会ったばかりの頃は積極的にアプローチしてくることもあります。自分のことを語ったり相手の魅力を褒めたりします。マメに連絡してデートに誘うこともあります。

思わせぶり男は、ただ楽しく毎日を過ごしたいだけで彼女が欲しいわけではありません。それなのに、気軽に2人でイベントに行ったりデートができる女性の存在を必要としています。

◆急に相手に束縛されてる気持ちになる

お互いのことを知るにつれて相手の重たさに気づくと急に距離を置くようになります。相手に巻き込まれてしまうような恐怖を感じ始めるのです。

恋人から「もっと会いたい」「マメに連絡して欲しい」という要望を言われることによって束縛されているような気持ちになる

先の予定を確認しただけでも自分のことを管理しようとしているのではないかと警戒してしまう

◆親密になると逃げ出したくなる

相手から好意を抱かれた時点において、自分のことを知られる恐怖であったり、相手から嫌われてしまう恐怖感が出てくるので、すぐに相手と距離をおいて逃げ出したくなります。この『人を恐れている姿勢』というのが回避依存症の特徴でもあります。

「回避依存症」の人は、恋人から求められたり、心を開かれることを喜びとは受け止めません。うっとおしく、面倒で重たく感じてしまうため、そこから逃げたくなってしまいます。

好きな人が出来て、猛烈にアタックして告白し、恋が実って両思いの恋人になった途端に相手に対する恋愛感情が消えてしまう。手に入った瞬間から、相手から逃げたくなる。

彼はそんなあなたの変化に気付き、あなたの誘いに対して「いいよ」とは言うものの具体的な日時を自分から決めようとしなくなるなど、何かしら今までとは違う反応を示してくるようになるでしょう。

◆一定の距離を保とうとする

キスや性行為がなければ距離は保てているといったように身体的接触を持たないことで境界が作れていると考える場合もあります。

本当に好きな気持ちを持っている可能性はあります。しかしそれ以上に親密になりすぎる恐怖のほうが大きいのです。

◆音信不通になる

恋人から搾取するタイプは自分の要求が通らなかったときに「言うことを聞かないなら去っていく」というポーズを取るために音信不通

恋人からの連絡を何度か無視したあとに「そこまで言うなら話くらいは聞いてあげても良い」という状態に持ち込む

◆また、口説いてくる

回避依存症の人は常に自分に自信がなく認められたい願望があるため「嫌いになられた?」と思うと不安になりもう一度自分を好きになって欲しいと願います

1 2