1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

梅雨入り前に対策しておきたい・・・

冬の厳しい寒さが和らぎ、暖かく過ごしやすい季節になるのは悪いことではありませんが、心配なのは「G」ことゴキブリの存在。

思いがけない場所から侵入し、一度住み着いてしまうと根絶はかなり難しくなります。

Gが怖い もう何年も家で見てないけど、今年も対策はしっかりとする!

今日は虫除け対策グッズを色々と買ってきた!去年我が家に1番遭遇したくないGは出没しなかったけど今年も現れませんように!できれば家以外でもお見かけしませんように!

まずは侵入を防ぐために・・・

物理的に完全にシャットアウトすることが難しいので、ミントやハッカなどのアロマオイルによる対策がおすすめです。

プロの視点からお伝えすると、アロマでもゴキブリをお部屋で一切見なくなるように対策することは可能です。

G対策のためとにかくアロマを炊きまくれってことで「でぃふゅーざー」なるものを買うたんやで!

特に「ハッカ油」を優秀みたいで・・・

ミント類の植物の成分を含んだ精油が、ドラッグストアなどで「ハッカ油」の名称で500~1,000円程度で購入できます。

水で希釈してスプレーすればゴキブリに対する忌避効果があります。ただし、化学的な殺虫剤に比べると効果は薄いので、殺虫剤を玄関にたびたび撒くのを控えたい場合などに、補助的に使用

ハッカ油を使った「ハッカ油スプレー」を、Gの通り道になりそうなところにシュッシュとスプレーしたり、拭き掃除に使ったりすると効果があるようだったので、まずはそれを作りました。

今週からG対策に家にハッカ油の結界を再開しました。ティッシュに5,6滴染み込ませて出そうなところに置くだけ。交換は1週間くらい。去年はこれをやりだしてからは出現0でした。 pic.twitter.com/MHtBiytJ7G

G対策でハッカ油やってるけど効いてるのかいまいち実感できないよの、でもやってる期間で出たことなかったと思うから今年もやるんご

また、注意なのが家電下の食べこぼし

基本中の基本ですが、清潔な環境を保つことでゴキブリが住み着きにくくなります。

冷蔵庫の裏や、コンロの下、ゴキブリが潜んでいそうな場所に、ゴミや調理くずなどがあるとゴキブリの餌になります。

食べこぼしや髪の毛、ホコリなどはゴキブリの大好物なので、まめに掃除して餌になるものを放置しないようにしましょう。

Gは暗く暖かいところ好きらしく・・・

暗くて暖かくて狭い場所が大好きなんだよ。だから、テレビや電話、パソコンなんかの電気製品の中にいることもあるんだ。

家電、(例えば冷蔵庫など)電源を切る必要があります。機械のモーター部は暖かいからです。

1 2