1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

100madさん

あの伝説のドラマが、ついに帰ってくる!

「やられたらやり返す。倍返しだっ!」

 このセリフで、日本中を熱くした堺雅人主演ドラマ「半沢直樹」(TBS系)が7年ぶりに帰って来る

2013年の放送では、平均視聴率28.7%、最終回は平成のドラマ最高の42.2%を記録した大ヒット作

物語は、「半沢直樹シリーズ」の第3作目「ロスジェネの逆襲」。主人公の半沢が、東京中央銀行の子会社「東京セントラル証券」に出向して以降の話となる

#半沢直樹 前回のキャスト全てが出てくるのは難しいとしてもこの3人は絶対出て欲しい 黒崎 駿一  渡真利忍 大和田常務 あと黒崎駿一のスピンオフも見たい pic.twitter.com/oRe2bUVcqs

「結婚できない男」も13年ぶりに復活!

阿部寛『結婚できない男』が13年ぶりに帰ってくる❗偏屈な建築家・桑野信介(53歳)は、令和を迎えても結婚していなかった✨ 【#阿部寛 のコメント】 「随分長い間結婚してなかったんですね、やっぱり。彼に再会できることがうれしいです」 oricon.co.jp/news/2134495/f… #結婚できない男 pic.twitter.com/izSiEf6ADm

※今秋放送(10月期・スタート日未定)

このドラマは2006年7月期の連ドラとして放送され、“40歳独身男の本音炸裂ドラマ”として平均視聴率17.1%の高視聴率をマーク

続編では、53歳になった桑野の相も変わらぬ独身生活と、新たな女性たちとの出会いが描かれる。前作と同じく、尾崎将也が脚本を執筆。三宅喜重、小松隆志、植田尚が演出を手がける

Netflixで結婚できない男を久々に観た。うーん、名作。 続編がどうなるか、期待。

あの3兄弟がSPドラマで再び

【続編】『もみ消して冬』SPドラマとして今夏復活!主演・山田涼介「最初から色気MAXで」 昨年放送された大人気ドラマが、『もみ消して冬 2019夏 ~夏でも寒くて死にそうです~』として復活することが決まった。小瀧望、千葉雄大、浅野和之、恒松祐里、児嶋一哉らも登場する予定。 pic.twitter.com/6C6umqZte1

本作は、主演の山田、共演の波瑠と小澤征悦が演じるエリート3兄弟が、家族にふりかかるトラブルのみを全力で解決するという“どコメディ”ホームドラマ

特に、山田さん演じる主人公の“ムダにカッコよくて天真爛漫末っ子元警察官”・北沢秀作が、父親や兄姉からの無茶ぶりに答え、苦しみながらも奮闘する姿には、笑いと共感の声が上がり、大きな話題となった

「もみ消して冬 2019夏」では、アメリカに武者修業に出ていた心臓外科医の長男・博文が北沢家に「AIケンジ」とその妹「AIサユリ」を持ち込んだことから物語が展開していく

㊗️ も み 冬 ス ペ シ ャ ル ド ラ マ 決 定 !!! AI × 秀 作 も 絶 対 お も し ろ い や ん め っ ち ゃ 楽 し み や ね ♪ #もみ消して冬 pic.twitter.com/dEeR5pBs0A

「臨床犯罪学者」がHuluで復活!

斎藤工×窪田正孝のミステリー「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2シーズン配信(コメントあり) natalie.mu/eiga/news/3303… #斎藤工 #窪田正孝 #火村英生 pic.twitter.com/hwfV9IjXD5

2016年に日本テレビ系で放送されたドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の第2シーズンが、今秋にHuluで配信される

同ドラマは斎藤工演じる犯罪学者・火村英生と、窪田正孝演じる推理作家・有栖川アリスの最強コンビが数々の事件に挑むミステリードラマ

1 2