1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これは欲しい、令和版人生ゲームが発売される…なんとシリーズ初のお金を使わないだと!?

人生ゲームは、もう50年以上続く人気シリーズで60作品以上発売されています。ゲーム版もヒットで、平成版というのも時事ネタで面白かったです。令和になっても最新作は発売されるようで、テーマはフォロワーだそうで、お金の概念が無いというのですから驚きですが、楽しみです。

更新日: 2019年05月22日

9 お気に入り 18402 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

長く愛される人生ゲーム

タカラトミーのボードゲーム「人生ゲーム」が、初代の発売から今年で50年を迎えた。

タカラトミーは3月15日、累計出荷数1500万個以上を誇るロングセラー商品「人生ゲーム」の50周年事業発表会を開催。

50周年を象徴する特別新商品「人生ゲーム タイムスリップ」や、同じく50周年を迎える集英社『週刊少年ジャンプ』とのコラボ商品をはじめ、様々なコラボレーションを発表。

1968年の日本発売以来、モデルチェンジやさまざまなコラボレーションを重ね、国民的作品となった人生ゲーム。

もちろんゲームですので勝敗にもこだわりますが、プレーを通してコミュニケーションするうちに、お互いに気づかいの気持ちが自然と生まれてくるのは人生ゲームならではだと思います

ゲームシステムの根幹にあるルーレットの出目によってさまざまなイベントが発生するため、ランダム要素が勝敗を大きく左右する。

平成版を経て、遂に令和版が発売される!!

現物支給や、バブルネタなど時事ネタがかなり多かったのが特徴です。

アダルトゲーム・ブームを受け、ハイターゲットに向けた「人生ゲーム 平成版」を発売。

40万枚を売る。ヒット商品となり、それ以降その年の出来事や流行を取り入れた“平成版”を毎年発売するようになる。

2017年までに60種類が発売された『人生ゲーム』。この中には、約7~8年おきに発売されるスタンダード版のほかに、有名タレントやキャラクターとのコラボも含めたサブライン(テーマライン)商品が多数含まれている。

そして遂に令和版が発表へ…

タカラトミーは4月1日、ボードゲーム「人生ゲーム」の新商品「人生ゲーム+(プラス)令和版」を6月に全国で発売すると発表した。

時代の変化やトレンドに対応したテーマで商品展開してきた。今回の「人生ゲーム+令和版」は、シリーズ通算64作目になる。

「令和版」は、これまでの人生ゲームで使われてきた「紙幣」や「職業カード」が付いておらず、決まったコースやゴールもない。

売りはフォロワー数だと!?

インフルエンサーにとって大切な「フォロワー」を集めるのがゲームの目的です。

今の時代になくてはならない存在になったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の世界を楽しみつつNo.1インフルエンサーを目指します。

「インフルエンサー」がテーマだけあっていつものお札にかわって「フォロワー」を集めることがゲームの目的です。

時代は変わったものだ

また、マスに書かれた指示内容や、他のプレイヤーとのカードの交換・奪い合いなどによって獲得できることもある。

様々な声が!!

1 2