1. まとめトップ

【みんな知ってた?】麺類に関する意外な秘密。

麺類は手軽で人気ですが知っていると知らないとでは大きな違いがあります

更新日: 2019年05月21日

4 お気に入り 2158 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

家族が麺類大好きなので、麺類を美味しく食べてもらうためにまとめました。

麺類は大人気です・

#grantheights 冷やしの麺類はおいしい! そして… チョコミントに 2回にわけて…だなぁ~

外食でももちろんうまいけど、家で作ってもうまい麺類。

意外と知らない麺類のヒミツを紹介します。

▼それは、麺類の湯で時間は、パッケージ通りだとちょっと長いということ。

最後のセリフ…! 続きが気になってそうめんゆですぎた

もちろん時間を過ぎてしまうと、ちょっとデロンデロンになってしまうけど、時間通りやってもちょっと伸びている感じになります。

その理由は、茹でたあとに、調理したり、運ぶ時間等ロスがあるからです。

▼ そばやうどん、パスタなどは茹で方がそもそも違う。

表示はちゃんと見るべきだった… パスタ いつものだと思い湯で放置していたら茹ですぎ 見たら早茹で3分… …そうですか

おなじ、麺類でも西洋のパスタ、日本のうどん・そば、
ちょっと製法が違うんですね。

日本のうどん・そばには、塩が入っているけど、
パスタには、塩が入っていない。

そのため、パスタを茹でるときには、塩が必要になってくるんですね。
日本のうどん・そばは、差し水をするけど、パスタはしていけない

パスタやそば・うどんはそもそも茹でるときに塩を入れるかどうかでコシに大きく影響してきます。

1