1. まとめトップ

プチプラなのに超優秀な愛され「レトロコスメ」まとめ

超ロングセラーには訳がある!?レトロなデザインのパッケージがオシャレなプチプラコスメについてまとめてみました。

更新日: 2019年06月09日

2 お気に入り 6448 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

昭和レトロなパッケージが可愛いと人気の【レトロコスメ】を集めてみました。

nekorecipeさん

【ヘチマコロン】

瓶入りのヘチマコロン。側面の「ヘチマコロン」を見て本当にコロンとした可愛い字体だな〜と惚れぼれ。 pic.twitter.com/HOpJhTbhG4

【資生堂ホネケーキ】

同じく幼少期、資生堂「ホネケーキ」のような「○○ケーキ」という名の石鹸やら化粧品類も全部食べ物だと思っていた。だって、「ケーキ」なんて名前が付いているんですものぉ~~~実際のところ、もしもホネケーキがお菓子だったら、絶対に美味いだろ!この色からして・・・ pic.twitter.com/czu0UievCc

私も少し前に懐かしくてホネケーキを買いました。小さな頃にルビー色のを実家のお風呂で使っていた記憶があります。今でも資生堂のお店で買えます。愛用の昭和なタオルと pic.twitter.com/eWnzCCeiHY

@harrythe3rd0728 ✍ 現代の石鹸函はとてもではないですが好ましいものがありません。手抜きの表徴のようです。そこでこのホネケーキなのです。アメリカの資生堂では常備の石鹸です。 pic.twitter.com/CjRaqspH

【資生堂オイデルミン】

見た目が可愛いから使ってたオイデルミン昔の資生堂、好きだったぞ! いつも不燃ごみで面倒だだけどこれでさよならだ〜〜グンナイ pic.twitter.com/dzJcpAUspU

1897年(明治30年)に誕生したオイデルミンは、明治・大正・昭和・平成・令和と5つの時代で販売されていることになります。 ボトル自体がとっても可愛いのに、500円というお安さです。飾っておきたいくらいの可愛さなので、飾っておく用と使う用に2本買いました。 pic.twitter.com/3aZfwgskhS

除去化粧水のオイデルミン 幅広い世代から愛されている資生堂のアイテム 今でも素敵なデザインです pic.twitter.com/rqJhflDlZl

名品コスメピックアップ。『資生堂』初の化粧品「オイデルミン」に込めた思いとは【オイデルミンの魅力②】 前回の第一回でも触れたが、オイデルミン(EUDERMINE)の名は、よい皮膚の意… pelulu.jp/15554 pic.twitter.com/VRAvtMoVQi

ついこの間オイデルミンの話をコメントでしていたら、ずっと欲しかった復刻版が手に入ってしまった! 何というラッキー(。>﹏<。) と言うことでうちのオイデルミン集合させました。 復刻版 現行品 昭和見本瓶 お高い方の現行見本瓶 pic.twitter.com/9VE6EsTKdl

【資生堂ドルックス】

昔懐かしい資生堂のファンシーパウダーの香りが好きです。 久しぶりに買って匂いを楽しんでいます。甘くて郷愁を誘う香り… 変わらないドルックスの化粧瓶も良い… pic.twitter.com/QENjoZd0vE

資生堂 ドルックス と オイデルミン レトロでかわいいそしてプチプラ 割引入ると600円前後?緑のやつは夏にとても良い… 香料と着色料気になる人はダメかもしれないけど 無香料タイプもあるよ~だいたいお店の棚の下の方にある 瓶なので重いけどかわいいから許す 好き pic.twitter.com/WCzolnKqFd

1983年のオリーブに載っていた資生堂のドルックスはデザインがレトロで本当にオシャレ以前、オリーブ好きの子の為にと出版された「テイブルと」という雑誌に載っていて購入していた(*^^*) pic.twitter.com/X7hIh0mlW4

宝物なんだ。アンティークで入手、中身なし。資生堂ドルックスの口紅ケース。 pic.twitter.com/JaldaE1c2E

【資生堂シフォネット】

資生堂シフォネットのリップ 薄いオレンジ色だけど、付けるとその人だけの色に変化するよ。 私は濃いめの赤になりました プチプラだけど落ちにくいし使いやすいです 何よりこのレトロ感が良き! pic.twitter.com/W9d04CQI2N

やっと届いた。 資生堂シフォネットのマスカラ。 通販か店頭で注文しないと買えません。 pic.twitter.com/zQ1JIRUVYR

1 2