2月7日に日本の農林水産省がウルグアイの牛肉処理施設16カ所を指定(2019年2月13日記事参照)してから、わずか1週間足らずのスピード輸出で、ウルグアイ側関係者にとって待ちに待った日本市場への輸出再開となった。

出典ウルグアイ産牛肉、19年ぶりに日本向けに輸出される | ビジネス短信 - ジェトロ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ステーキ戦争激化に期待の新星が登場…ウルグアイ牛が食べた過ぎる!!

ステーキ戦争が激化して、様々なお店が新規参入しています。それだけでなく、新商品が多数開発されて、なんとブロンコビリーがウルグアイ牛を投入したのです。今年輸入が解禁されたばかりで、とてもヘルシーでおいしいらしいので、女性の間で大ヒットしそうです。

このまとめを見る