1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「ピルを飲んでる人はいないと思うけど」に傷付く女子高生の願い

先生の「ピルを飲んでる人はいないと思うけど」という発言に傷付く女子高生の願いについてご紹介します。

更新日: 2019年05月22日

38 お気に入り 125998 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■低用量ピル

ピルには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類の女性ホルモンが含まれていて、飲むと血中のホルモン(とくに黄体ホルモン)が増えます

卵胞ホルモンが 0.05ミリグラム未満の経口避妊薬 (ピル) 。日本では 1999年承認された。

■どのような効果があるのか?

①絶対妊娠したくない(ほぼ確実な避妊が可能)②女性主導で避妊が必要な方(パートナーが避妊に無頓着・非協力的など)③月経周期を一定化したい方④月経困難症の症状を和らげたい⑤子宮内膜症の痛みを軽減したい方

「ピルは避妊のためのクスリ」と思われていますが、それだけではありません。生理痛(月経痛)や生理不順(月経不順)などの治療にも使われている

ホルモン量によっては,心筋梗塞,脳卒中,血栓症などの副作用が心配されている。

■このピルを服用している女子高生から「ある訴え」が

女性の社会進出が叫ばれて久しいが、女性特有の身体の悩みに関して理解が進んでいるとは言い難い。

「先生が『皆さんの中で飲んでる人はいないと思うけど』と言っていて悲しくなりました」「ピルは『避妊』目的だけじゃありません。教師が進んで生理がつらい女の子の肩身を狭めないで」

ピルを避妊のための薬としかみなしていないような、先生の発言。まるで「ピルは高校生が使ってはいけない薬」とでもいうようです。

■「偏見」とも取れるこの発言はまずい…

「ピル=性行動が盛ん」という偏見を授業でのことばに少なからず感じたよう

教師という立場であるにもかかわらず、偏見にまみれた先生の言葉に、投稿者さんは悲しくなったといいます。

おそらくこの先生は、ピルは避妊目的のみで飲む薬だと思っていたのだろう。しかしそれは誤りだ。女性ホルモンが含まれているピルは、生理痛や生理不順などの際にも使われている

■ネット上にこの女子高生の発言に対する声が

狭心症のニトログリセリンのように正しい認知を得るまで随分かかるようだ。あと保健の授業を体育教師にさせてはいけない。 / 他182件のコメント b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.n… “News Up “現役女子高生 ピル飲んでます” | NHKニュース” htn.to/3Q8Sqc6z8Z

“現役女子高生 ピル飲んでます” (NHK NEWS) - LINEアカウントメディア news.line.me/issue/oa-nhkne… #linenews @news_line_meより 私の彼女も精神的なことから生理不順と生理痛に悩んでピルを服用しています。これがあるから穏やかに生活出来るようになっています。ピル=性緩いは無くなって欲しいなあ。

無知が人を傷つけることがあります。 学校の先生とかはとくにちゃんと知識を持ってて欲しい。 “現役女子高生 ピル飲んでます” | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

まだピルに対する偏見があるんだ?フランスでは「人生を変えたもっとも有益なもの」と言われているのに。 “現役女子高生 ピル飲んでます” (NHK NEWS) - LINEアカウントメディア news.line.me/issue/oa-nhkne… #linenews @news_line_meより

ピルの避妊以外の効能を初めて知った 果たして「将来の妊娠を助ける事にもつながる」と誰が教えてくれるのか?と疑問に思う。 男親だって人ごとではない。 改めて偏見に流されない行動を起こすべき✨ “現役女子高生 ピル飲んでます” | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

■避妊薬という偏見があるのは「以前の名残」

小学生だった私には、強烈なイメージが植え付けられた。「ピルは避妊の薬なんだ」と。

1 2