1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

モンスターエナジーピンク中止に悲しみの声が続々…1ヵ月での需要過多は異例のことだ!!

モンスターエナジーピンクが需要過多で生産中止になるようです。超人気商品の生産中止は多くの人を悲しみのそこへ追いやっています。しかも生産開始から1ヵ月での中止は異例のことで、是非とも再販してほしいと思います。ぜひ要望を出してみましょう。

更新日: 2019年05月24日

10 お気に入り 61437 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

モンスターエナジーには様々な魅力がある

モンスターエナジーとはエナジードリンクです、エナジードリンクというのは清涼飲料水のジャンルに入っています。

モンスターエナジーのはじまりは、2002年にアメリカで発売開始されました、それから北アメリカ、南アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、アジアなどと広がっていき、世界57カ国以上(2010年度)で販売されるほど急成長していったエナジードリンクです。

ファッション性が高くオシャレなモンスターエナジーのマークが、若い方などを中心に支持を受けてファッションの方でも広がっていってるからなんです。

モンスターエナジーピンク発売も…

モンスターエナジーから、ピンク色のラベルが特徴の「モンスター パイプラインパンチ」が4月23日に発売されます。

ハワイで人気のパッションフルーツ、オレンジ、グァバにエナジーブレンドをミックスしたトロピカルなフレーバー。

4月14日まで、Twitterで「モンスター パイプラインパンチ先行プレゼントキャンペーン」も実施。

発売中止、いったい何が起きたのか?

この度新作のモンスターエナジーである「モンスターエナジー パイプラインパンチ」が販売中止になるとのことです。

現在流通しているものを最後に「モンスターエナジー パイプラインパンチ」を終売するとのことです。

同商品が発売されたのは4月23日。実に1ヵ月にも満たないうちに販売終了となる、異例のスピードです。

同商品の出荷数は4月が24万ケース、5月は16日現在で13万ケースと、計37万ケース。発売時から売れ行きは非常に好調で、増産体制を敷いて対応してきたものの、5月に入ってからも当初の予想を大幅に上回る注文がありました。

安定的な商品供給が難しくなり、このままでは他のモンスター製品の生産にも影響が出るとして、終売の判断をしたといいます。

今後の再販に期待したいですね。

様々な声が

#お目々にコーヒータイム 製造中止?店頭在庫のみ?と聞いて初めてピンク色モンスターエナジー買うというミーハーな赤セルボは私です 果汁が(16%)入っているからかもしれませんが、初めての味で強烈に感じました。でも中毒性有り!美味い! 疲れている時に飲んだら聴きますね コレ pic.twitter.com/eeuOb9wDnt

モンエナ淫乱ピンク、売れ無さすぎて販売中止したものの在庫処理の為に間違った情報を流し駆け込み需要を狙った説

ピンクのモンスターエナジーが売れすぎて供給が間に合わず、販売を中止するみたいです。 たしかに他のモンスターと比べて、独特のクセがなく飲みやすかったので、初めてモンスターを飲んだ人の購入量が増えたのかな? 再販するかわからないので1ケース買うことにしました! pic.twitter.com/aS9d0niHVx

1 2