1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

宇多田ヒカルが患っている「過剰運動症候群」ってどんな病気?

歌手の宇多田ヒカルさんが患っている過剰運動症候群についてご紹介します。

更新日: 2019年05月24日

10 お気に入り 74862 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を基に作成しています。

■宇多田ヒカル

女性シンガーソングライター、ミュージシャン、音楽プロデューサー。所属芸能事務所はU3MUSIC。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のエピックレコードジャパン。

母に1970年代に演歌歌手として大活躍した藤圭子、父に音楽プロデューサーとして活動する宇多田照實(てるざね)を持つ音楽一家に生まれた。

愛称は“ヒッキー”。母は藤圭子。10歳頃から活動を始め、ファミリー・ユニット“Cubic U”名義で楽曲を発表。98年に本人名義でデビューするとたちまちシーンを席巻

■過剰運動症候群だということを明かす

シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(36)が、難治性疾患である「過剰運動症候群」と診断されたことを明かした

「なんで36になるまで気づかなかったんや…」と嘆きつつ、「子供の頃からやたら体柔らかくて筋肉痛めやすい人はこれの可能性高いかも」と続けた。

■筋肉を痛めやすかったと明かす

よく筋肉痛めるなあと思って整骨院行ったら見事な過剰運動症候群だって言われた

「全身の複数関節に過可動性をきたす症候群で、変形や不安定性による機能障害をきたす」のだそう。

聞き慣れない症状の名前に、「初めて知りました」や「今分かってよかった」などの声も

■この発表にネットからは色々な声が

宇多田ヒカル 過剰運動症候群を告白「あ、病気とかじゃないよ」 #SmartNews こんな名称ついてたんや。 sponichi.co.jp/entertainment/…

聞いたことないわ。 まずは、整形外科で診断してもらわないと。 宇多田ヒカル「過剰運動症候群」の診断明かす(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-…

宇多田ヒカル「過剰運動症候群」の診断明かす (日刊スポーツ) - LINE NEWS news.line.me/articles/oa-ni… #linenews @news_line_meから この記事の書き方怖い…。ちゃんと接骨から紹介状で整形行って診断されたってことでいいのよね!?

■過剰運動症候群とはどのような病気なのか?

全身の複数関節に過可動性を来す症候群で、変形や不安定性による機能障害を来す。関節痛、機能障害に至る重症例の頻度はきわめて少なく、正確な罹患率も不明である

本症候群は、乳幼児から青年期に関節周辺の不定愁訴から発症し、全身の複数の関節過可動から関節脱臼へと進行することがある。

家系内で同様の症状が集 積することもあり、結合組織に関わる複数の原因があると考えられる。一部は、結合組織に関する因子であるテネイシン-X欠損との関連が指摘されている

■難病といえば様々な芸能人が苦しんでる。「坂口憲二」さんもその一人

1999年にファッション雑誌『MEN'S CLUB』でモデルデビューし、人気モデルとして活躍した[4]。モデルを担うと同時にテレビドラマ『ベストフレンド』で俳優業を始動

坂口さんの病気は大腿部のつけ根にある大腿骨頭へ血液が通わなくなり、骨の組織が壊死。重症化すると、歩くのもままならなくなってしまうもの

坂口は12年、多くのサーファーが訪れる千葉・九十九里に一戸建てを購入。半年くらい前から現地でコーヒーの焙煎の仕事をスタートさせたという。

2017年のニュースです。

1 2