1. まとめトップ

都立国立高校「日本一の文化祭」の圧倒的青春感に陶酔

神様、お願いです、もう一度人生をやり直せるならば、この学校で青春をしてみたい。

更新日: 2019年05月26日

2 お気に入り 17868 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本中の中学校・高校を見学し交流してきた教育家。

kurumisawaさん

■マスメディアからの取材が殺到する “日本一の高校文化祭”

「週刊東洋経済」や「日経新聞」などの大手マスメディアから、全国の文化祭を行脚した高校文化祭マニアまでが、口を揃えて「日本一の高校文化祭」と断言する高校があるって知っていました?

東京都にある、都立国立高校、通称、国高(くにこー)です。

国立市の、有名な大学通りの桜並木の一角にあります。

■都立国立高校って? → 日本で最もクリエイティヴな超進学校

制服もなければ、細かな校則もなし。

校内に溢れる自由闊達な気風。

生徒たちは、自ら考え、自らのことを決めます。

関東地方の多くのトップ進学校が「東大一直線」である中、異彩を放つのが国立高校の卒業進路。

京都大学の合格者数19名は、関東地方ではトップ。

京都大学の自由で創造性を重んじる学風は、都立国立高校と相性抜群。

しかも、現・京都大学総長は、OBの山極寿一氏。

学校が圧をかけず、生徒が真に行きたい学校を選んでいる、本物の自由の学校。

■さあ、国高祭へ

誇張なしに、北海道から沖縄まで、全国から文化祭マニアが集う、日本一の高校文化祭。

その混雑ぶりは凄まじいが、国高生たちの誘導や指示の運営力にも注目したいところ。

■国高祭の凄み① 外装は国高祭の華 至高の作品群を堪能したい

国高祭の期間中、学校廊下は、芸術と化します。

「世界一の学校廊下」と称される、趣向を凝らした作品の数々をご堪能ください。

1枚目の写真は、ねぶたを採用した3700「明烏」の外装。青森県に制作方法を問い合わせ、その技術を応用したそうです。

■国高祭の凄み② 内装は“小さな宇宙” 教室は劇場と化す

教室は、小劇場へと変貌を遂げます。

「世界一」と称される芸術的な外装を通り抜ければ、異空間へ迷い込んだのではないかと錯覚するような光景が広がります。

大掛かりな仕掛け、精巧な小道具。

すべてが、国高生たちによって計算し尽くされて配置されています。

1 2 3