インドネシアで反中国の大暴動(再掲) 5月21日、現政権ジョコ・ウィドド大統領が再選した選挙が不正だとして暴動が生じた。中国共産党の支援を受けるウィドドは、インターネットを一斉に遮断。手口がベネズエラと同じ。 そしてこれを日本メディアは一切報じない。 pic.twitter.com/W466nLhlbc

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

インドネシア 反中国の大暴動発生

現職ジョコ大統領(57)の再選が決まった。プラボウォ氏は、「選挙に不正があった」と結果を拒む意向。日本のマスコミがほとんど報道していない不思議(中国に都合悪いことを報道しない!マスコミの勝手な判断)

このまとめを見る