1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【ファーウェイ問題】なぜ米国から制裁を受けているの??

ファーウェイがいま米国から制裁を受け問題化しているが、日本もファーウェイとの取引を停止する企業が出始めている。なぜファーウェイは制裁されているのか等、ファーウェイを巡る問題についてまとめました。

更新日: 2019年06月02日

2 お気に入り 24911 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

so_aoiさん

そもそもファーウェイとは?

ファーウェイは、1987年に携帯電話のインフラ整備に必要な通信機器を開発するベンダーとして中国・深圳に設立された、世界有数のICTソリューション・プロバイダー。最近は、SIMフリースマートフォンなど、端末を手がけるまでに急成長を遂げた。

世界最大の通信機器メーカーだ。これには、ネットワーク上のデバイスの接続を助ける基地局や携帯電話の中継塔も含まれる。ファーウェイは韓国のサムスン電子に次いで世界で2番目に大きい携帯電話メーカーでもある。最近アップルを抜いたが、米国ではほとんど携帯を販売していない。

約18万人の従業員を擁し、欧州やアフリカや南米を含む世界中に通信ネットワークを築いた。昨年の売上高925億ドル(約10兆4000億円)は、中国の電子商取引大手アリババグループの3倍を上回る。

ファーウェイは安価なモデルから高価格帯のスマートフォンを展開するなど、日本でも人気が高まっているメーカーでした。他にもタブレット、ノートパソコンなどを発売しています。

なにが問題なの??

同社は中国政府の影響を受ける恐れがあり、その機器が中国当局によるスパイ行為を受けやすいとの懸念だ。米下院情報特別委員会の2012 年の報告書はそうした懸念を公式に取り上げ、同社が国家の安全に脅威を投げかけていると指摘した。

⇒ 中国政府がファーウェイを利用してスパイ活動を行うことが懸念されています。

米国はもっと最近では、次世代通信規格「5G(第5世代)」開発でのファーウェイの急成長により、いずれ米企業が同社から機器を購入する羽目になりかねないとの懸念を膨らませている。

ファーウェイ側は安全だとは言っているが・・・

ファーウェイは自社について、従業員持株制による企業であり、中国政府の命令を実行しているわけではないと話す。業界は共通のサプライチェーンを共有しているため、同社の機器は競合他社の製品と同様に安全だとしている。

中国の情報通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の梁華会長は、スパイ行為に関与しない取り決めを外国政府と交わす用意があるとの考えを明らかにした。

⇒ 問題はその合意を順守するのかってところですが・・・

オランダではバックドアが発見され政府が調査

記事は関係筋の情報として、「ファーウェイはオランダの大手通信キャリア3社のうち1社のデバイスに、バックドアを潜ませ、データを収集していた疑いがある」と伝えている。AIVDは、これらのバックドアと中国政府のスパイ活動の関連を調査中という。

すでに規制を開始した国々

米国は同盟国にファーウェイ排除するように呼びかけ

(アメリカの)今回の制裁措置は次元が違う。制裁の対象を、ファーウェイと企業との民間取引にも拡大。米国は企業に取引停止を迫ることで、グローバルに広がるファーウェイのサプライチェーンを断ち切る強硬手段に出たのだ。

オーストラリアやニュージーランドなど、安全保障上の理由からファーウェイ製品が5G通信システムに接続できないようにしている国もある。

日本もパナソニックが取引停止

パナソニックは、「当社は米国の輸出管理法令の順守を方針の1つにしており、禁止されている取引を中止するよう徹底している」とコメント。

韓国は、米中の板挟みに

下手にアメリカの求めに応じれば中国から経済報復を受ける恐れもあり、韓国政府は、今のところ慎重な姿勢を示しています。韓国は、韓国駐留アメリカ軍の高高度迎撃システム配備問題で米中の板挟みとなり、大きな痛手を被った経験があることから、同じような事態に発展することを懸念する声が上がっています。

同盟国の米国と、旧宗主国にして最大の貿易相手国の中国との間で板挟みにあっているようです。中国側につけば米国にお仕置きされ、米国側につけば中国にお仕置きされる板挟み状態で苦しんでいるようです。

ファーウェイ副会長はカナダで逮捕

米国側はファーウェイに対して強硬な姿勢

カナダ司法省は5日、中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)創業者の娘で同社最高財務責任者(CFO)兼副会長の孟晩舟氏をカナダ西部ヴァンクーヴァーで逮捕したと発表した。逮捕は米警察当局の要請という。

米メディアは、米国のイラン制裁に違反した疑いでファーウェイが捜査を受けていると伝えている。

影響が広がる

1 2