1. まとめトップ

マジかよ…奈良公園の鹿にふりかかっている3つの事態がヤバい

奈良公園の鹿がピンチに陥っている…。むやみに触ったり、ゴミをポイ捨てしたり、鹿せんべいのあげすぎにも注意が呼びかけられていました。

更新日: 2019年05月25日

3 お気に入り 6052 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

人の匂い、ゴミ、鹿せんべいが奈良公園の鹿を苦しめているそうです。

nyokikeさん

▼奈良公園名物の野生の子鹿には絶対に触っちゃダメ!

鹿苑でのんびり お母さん鹿と過ごす子鹿ちゃん。 子鹿は、生まれてから数週間はこのように物陰などに隠れて過ごしています。 そして、一日に数回、お母さん鹿が母乳を与えるときに子鹿のところへ戻り、授乳が終わるとまたすぐ隠れて過ごします。 pic.twitter.com/0fYDvPfDYB

もし、奈良公園で隠れている子鹿を見つけても、近寄ったり触ったりせず静かに離れてください。 子鹿ちゃんは「よ~し、うまく隠れているからばれてないぞ!」と思っています! 子鹿に触ると人間の匂いが付いてお母さん鹿が子育てをしなくなり、子鹿が生きていけません。絶対に触らないでくださいね。 pic.twitter.com/N9y6GHtqZw

【見たら必ずRTしてください】 子鹿には絶対に触らないでください。 子鹿に人間の匂いが付いてしまうと、お母さん鹿が子育てをしなくなります。 お母さん鹿がいなくては、子鹿は生きていけません。 絶対に、触らないでください。 #奈良の鹿愛護会 #拡散希望 pic.twitter.com/OIpeXb9inc

子鹿は、生まれてから数週間、物陰などに隠れて過ごしている。そして、一日に数回、母鹿は乳を与えるために子鹿のところへ戻り、終わると子鹿はまたすぐ隠れてしまう。

しかし、公園内では、それを見つけて触ろうとしたり、一緒に写真を撮ったりしようとする観光客もいるのだそうだ。

・母鹿は自分の子供を匂いで判別しているので、人の匂いで育児放棄してしまうそうです

母鹿は、自分の子供を匂いで判別しており、人の匂いがすると子育てを放棄してしまうのだという。

「母鹿には、母性本能がありますから、人が近づきますと、子鹿を守ろうと猛烈な勢いで攻撃もしてきます。前足で叩かれたりして、ケガをすることもあり、危ないですね。野生動物ですので、ストレスをかけるのは止めてほしいと思っています」(愛護会担当者)

奈良公園では、シカの保護施設「鹿苑(ろくえん)」で、妊娠した雌ジカ約200頭が収容されて出産準備をしている。5月7日には、令和第1号の子鹿が生まれ、24日現在で五十数頭を数えた。しかし、公園などで出産するシカもおり、6月にピークを迎えるため、愛護会が注意を呼びかけることにした。

@nara_aigokai (たしか)ガラパゴス諸島でもガイドさんが「動物に絶対に触らないでください、人間に触られた動物は死ぬしかなくなります」と言っている、という話を以前漫画で読んだ事を思い出しました。 「野性動物に触ってはいけない」に国は関係ないんですね。 フォロー外からの突然のツイート失礼しました。

@nara_aigokai @saico109 来週、修学旅行でうちの子達、奈良公園に行くので、必ずこの件伝えます

@nara_aigokai @KatsuGamba そうなんですね。 可愛いからつい撫でたくなるけど、我慢我、我慢ですね。

@nara_aigokai 野生動物はそっとしておく…北海道でもキツネに餌やってそのキツネが人間を怖がらなくなり車に近づいて惹かれるということが起きてるから…可愛くても人間が手を出すところではない…ほっとくのが一番の優しさ

▼何でも食べちゃう鹿の胃から4.3キロもの異物が出てきた…

1000RT:【悲劇】奈良のシカ、お菓子の袋などを食べて死ぬケース相次ぐ news.livedoor.com/article/detail… 死んだシカの胃から、ポリ袋とみられる4.3キロもの異物が出てきたケースも。観光客の増加によりマナーが徹底できないという。 pic.twitter.com/g8SeQqBkII

国の天然記念物に指定されている「奈良のシカ」がお菓子の袋などを食べ、体調を崩して死ぬケースが相次いでいる。

シカの保護活動に取り組む「奈良の鹿愛護会」が死んだシカを解剖したところ、ポリ袋とみられる4・3キロもの異物が胃から出てきたケースも。

お菓子の袋には食べ物のにおいが付いており、シカが落ちている袋を食べ物と勘違いしたり、観光客がお菓子を与える際に誤って食べてしまうケースが目立つという。

反芻(はんすう)動物のシカは4つの胃を持っており、異物は第1胃から見つかった。第1胃は食べた草を微生物などの力を借りて発酵させ、栄養を吸収する役割がある。異物が詰まっていると正常に機能せず、次の胃に食べたものを送ることができない。

・ポイ捨てされたゴミを食べてしまうことも…

奈良公園ではごみのポイ捨ても横行しており、職員は「見つけたらすぐに拾うようにしているが、シカが落ちている袋をどれだけ食べているかは分からない」とお手上げの様子。マナー違反は、シカの命を危険にさらすことにもなり、同会は観光客らに根気強く注意を呼びかけている。

奈良のシカの胃から4.3kgの「異物」観光客のマナー違反が背景に #ldnews news.livedoor.com/article/detail… 奈良の鹿は 鹿せんべいばかり食べているせいか  ケヅヤが悪い 異物を食べなくても あれでは病気になるだろう ちゃんとした草を上げてください

観光客のマナーの悪さばかりが取り沙汰されているが、鹿を観光誘致の材料にしてる奈良にも責任がある。 鹿を神獣とするなら完璧に守りきる策を練っても良いんじゃないか。都合の悪い時だけ観光客のマナーの悪さのせいにして、これじゃぁ奈良に来なくなるよ。ツンデレか?sankei.com/premium/news/1…

いやこれふざけんな。 シカのことも考えてやれよ。4.3キロも胃から出てきたって…死ぬまで絶対苦痛だったでしょ。 人間は苦痛が耐えられなくてギャーギャー喚くくせしてシカにはいいんか? twitter.com/livedoornews/s…

▼大型連休期間などで、鹿せんべいに飽きてる鹿が目撃されています

GW、鹿せんべいに飽きてる鹿しかいなかったし、かわいそうな子いた pic.twitter.com/gqRuhOUSCp

奈良公園マニアによると、奈良公園の鹿は鹿せんべいが主食ではなく、おもに草を食べているという。さらに観光客から鹿せんべいをたくさん食べさせられ、飽きたり満腹になっている事があるという。この鹿も、飽きたり満腹になっていたのかもしれない。

1 2