1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

-AvA-さん

ペペロンチーノ−唐辛子=アーリオ・オーリオ

アーリオオーリオ、は、ガーリックオイルのことだす アーリオ(にんにく)+オーリオ(油、オリーブオイル)という意味 薄切りスライスや潰したにんにくを、オリーブオイルで極弱火で熱して、にんにくの香りをオリーブ油に抽出します。 @together_when11

悲報 サイゼからペペロンチーノが消えて、 アーリオ・オーリオしてる。 pic.twitter.com/JGk57SN0Pi

アーリオオーリオとペペロンチーノの違いについて調べたら、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノという完全に同一なる食べ物だった。今年最大の衝撃。 pic.twitter.com/5AunJ6jVzm

究極のシンプル料理と噂のサイゼリヤのアーリオオーリオ(税込299円)、粉チーズとブラックペッパーでアレンジしたらめちゃ美味かった… イタリア語で アーリオ=にんにく オーリオ=オリーブオイル という意味で、日本でいう白飯的な存在らしい。 サイゼリヤは勉強にもなるし最高すぎるな… pic.twitter.com/5mSrHMmfWu

ペペロンチーノとはイタリア語でとうがらしという意味です。 サイゼリヤのペペロンチーノはとうがらしを抜かれ、名前を失いました。 あとについた名前は 【アーリオ・オーリオ】 アーリオ=にんにく オーリオ=オイル 注文するときはずかしい。サイゼらしくない、、 pic.twitter.com/Buu1eifRQp

@YahooNewsTopics 以前はペペロンチーノにちゃんとニンニク合って、そのつぎがニンニクオイル?っぽくなって、今じゃアーリオオーリオ名義に代わり刻み鷹の爪を自分で振りかけなくなったのはちょっとマイナスだと思う。 お値段据え置きで食材コスト下がるのは仕方ないが「昔のペペロンチーノを復活してほしい。」

ペペロンチーノスパゲティを作って食べた。ペペロンチーノって「絶望のパスタ」と呼ばれていて(誰が呼び出したんだろう)、本場のイタリアではレストランのメニューには出てこないそうだ。素パスタ、みたいな扱いなのかな?

でもサイゼに昔あったゴロゴロにんにくが入ったペペロンチーノが時々恋しくなる…あれで約300円だったの神コスパすぎた…いつの間にかペーストだけでにんにくの欠片もなくなってその後アーリオオーリオに姿を変えたけど

サイゼリヤからペペロンチーノが消えてからというもの、僕らは代わりにでてきた少し味気のないアーリオオーリオに無料でトッピングできるチーズやブラックペッパーや唐辛子フレークをかけて少しでも味気を足して味わう毎日なのである。

『アーリオ・オリオ』は『ニンニクとオリーブオイル』という意味のシンプルなパスタ。これに『ペペロンチーノ(唐辛子)』を足すことで『アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ』となるよ。

真夜中のパスタ 絶望のパスタ

@soukun86 うんまぁ〜♡イタリアではペペロンチーノは真夜中のパスタと言われるそうで…

ちなみにペペロンチーノの俗称を「絶望のパスタ」というのだそうだ。 他にも、「貧者のパスタ」「夢も希望もないパスタ」「嘆きのパスタ」「貧乏人のパスタ」「真夜中のパスタ」などとも言われているらしい。 何故に「絶望のパスタ」なのか?諸説があるらしい。

別名がいっぱいある。 「貧者のパスタ」「夢も希望もないパスタ」「嘆きのパスタ」「貧乏人のパスタ」「真夜中のパスタ」……ひどい言われようだな、ペペロンチーノ。 おいしいのに。

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ ペペロンチーノは15世紀にラテンアメリカからイタリアに伝わった、赤唐辛子を使ったパスタです。 アーリオは(にんにく) オーリオは(オイル) ペペロンチーノは(唐辛子) という意味で別名「真夜中のパスタ」 や「絶望のパスタ」とも言われます。

@Linksegawa ペペロンチーノって貧者のパスタとか真夜中のパスタとか 材料少なくても作れるゼ的なあだ名いろいろあるらしいですね

「ペペロンチーノの希望」って中二的なセンスかと思いきや、しっかり由来があって感激した。 ペペロンチーノは具材がない →それゆえ「絶望のパスタ」と呼ばれている →じゃあ具材を入れよう →もはや「希望」のパスタじゃん! →ペペロンチーノの希望完成!!! twitter.com/pasta_eringi/s…

ペペロンチーノをありがたがってレストランで頼むのは日本人だけらしい。オイルとニンニクと唐辛子とあとはパスタさえあればできるから「絶望のパスタ」と呼ばれてるそう 日本風に言えば、わざわざ店でライスと漬物だけ頼むような感じかね

ペペロンチーノの材料は唐辛子、ニンニク、塩、胡椒、オリーブオイルのたった5つで構成されています。ペペロンチーノの別名は絶望のパスタ。余りのシンプルな材料故に実は、美味しく作るのはとても困難とされております。

ペペロンチーノは、別名『絶望のパスタ』と言われています。 貧困のどん底であっても、オリーブオイルと、ニンニク、トウガラシとパスタがあれば作れるので、そう呼ばれることもあるそうです。 まあ、おいしいから全然『絶望のパスタ』とは思いませんけど!

アーリオ・オリオ・ペペロンチーノとはイタリア料理の一種だ。日本ではペペロンチーノの名で広く知られているな。このパスタは別名「絶望のパスタ」と呼ばれ、その理由は諸説あるが「貧困のどん底にあってもオリーブ油とニンニクと唐辛子さえあればなんとかなるパスタ」との説があるからだそうだ。

アレンジ

【 サイゼリアのアーリオオーリオを1番美味しく食べる方法 】 ①アーリオオーリオと単品で頼める野菜ソース(100円)を注文します。 ②サイゼに置いてある唐辛子フレークとオリーブオイルをお好みの量かけます。 ③野菜ソースをぶっかけます。 ④うんまあぁぁぁああ 本当に美味な上に、合計399円。 pic.twitter.com/jx2lxKJBZw

サイゼのアーリオオーリオの可能性が凄いっ! 期間限定メニューのキノコのラグーグラタンを途中まで食べてから、混ぜながら食べるとパスタグラタン風。 キャベツとアンチョビのソテーを上に乗せて、唐辛子フレークをかけるとキャベツのペペロンチーノ! pic.twitter.com/Qm4G6wgwIt

サイゼなうんぬ。 アーリオオーリオ きのこのラグーグラタン ベストマッチ。 グラタンと混ぜて食うと美味い。 pic.twitter.com/N69pbFrZGq

これよ サイゼのアーリオオーリオをポトフに入れて食べるのですよ これが美味いのよ pic.twitter.com/qFmKGBZBqZ

そんな中でのサイゼはアーリオオーリオにエスカルゴを✨ 合わないわけがない✨ pic.twitter.com/xHXIKaqS1v

1 2